マイブログ
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
生まれた記憶 消去
検索エンジンの供給元:

マイブログ

お知らせ


永らく、システムエラーが続き、
更新は紫ゴールドの道にてさせていただいています。


今後は、上記リンク先での更新がほとんどとなります。

宜しければ、ご訪問をお待ちしています。


2017/9/5 code:Y






















送り灯






宇宙のお盆、扉が閉まります。

祖父は今年で30回忌を迎え、
いよいよ、すべてを宇宙に還す瞬間がまいりました。


それと同時に今年のお盆は宇宙の記録の総決算を迎えるそのような感覚が
満ち満ちています。

古来から大切に守られている三種の神器 剣・鏡・勾玉にまつわる様々な記録が
私のものと握りしめようとする心を見抜き
純粋な美しい魂の記憶に付着した限定的な思い込みや価値観を手放し
宇宙の母と同期したハートから発せられる超感覚への確信と信頼に
シンプルにたちかえります。





吉祥


























宇宙のお盆















松下村塾にその志尊きエネルギーは今もなお、消えることなく満ち満ちています。
それでも、
宇宙の一つ星をまた無に帰し
ふたたび生まれる事ができますか?


憂いも痛みも痛恨も絶望も
喜びも勇ましさも至福も
すべて留まらず
唯一の未来に意図と創造と受け取ることが三位一体となることは「至誠」

生まれた記憶を消去

真の創造のはじまり










命を懸けて守りぬいた真心を
一つ残らず宇宙に還し
愛を受け取ること拒まず完成へ∞

宇宙の一員であることを誇りにおもう 剣

美しい魂の記憶 鏡

自分自身に確固たる確信と信頼 勾玉




感謝


(photo by Takumin)
















十六菊花紋 桜紋




素敵な贈り物をいただきました。

香りが部屋を優しく調律してくれます。
だんだんと樹皮の花びらはラベンダーいろに変化します。

53回目の誕生日の朝、この世に生をいただいた感謝と
記憶の再生による生を閉じる、生まれた記憶を消去するビジョンが
もたらされました。

過去の記事において、
菊花紋は男性性、桜紋は女性性この二つが一つに重なり
真の日本のDNAは完成することを記しました。


山口県、龍伏山二尊院には、楊貴妃が阿倍仲麻呂とともに、
亡命し漂着、最期を迎えた地といわれています。


社紋は十六菊花紋と桜紋

二尊院が所在する、長門市油谷の向津具(ムカツク)半島
この地名はのちに、向津、向津具と転じていきます。


向津、、、ムカツ、、、

瀬織津姫のまたの名は向津媛


昨日、お写真をいただきました。














(2017/8/12 Photo by Takumin)

















































生まれた記憶 消去













上記の記事は投稿に時差がありますが、
昨日、併せて見ることとなりました。

同時多発テロ、震災
いづれも11日に発生しています。

そして、上記の記事もこうして11日にご紹介することになります。


この地球にあらわれる目を覆いたくなるような、絶望の暗闇をさまようかの事象は
光に対しての闇の深さを顕しています。


この地球はそうしたシステムの側面を担いましたが、

わたしは今朝、目覚めと共にビジョンがもたらされました。


この世界に生がもたらされ、ありがとうございます

そして、

生まれてきてごめんなさい、
許して下さい、
ありがとう、
愛しています











ウィングメーカー





水瓶座の満月は天の瓶から水を流し、日本列島を浄化していきます。


8/5、NASAが「惑星保護管」を募集すると報じられました。


私は、ウィングメーカーが浮びました。

黒眼銀河が破壊の寸前となり、
ひまわり銀河の存在は
何とか消滅を避けなければと
救援にかけつけました。

しかし、その壮絶さに引き込まれ
黒眼銀河の消滅の際、
脱出できましたのは、880名

その880名は、八百万神として地球へ日本へ降り立っていると今に伝えられています。

消滅の際、救う事ができなかった痛恨はあまりに深く

今、八百万神は痛恨のサイクルから飛翔する時が来ています。

消滅の際、ウィングメーカーが結成されました。

「宇宙警察官」

「惑星保護管」とも言えますね。

もう二度と同じことを繰り返さないために、
その根源の種を特定しするために、
あらゆる銀河、惑星に赴いて
的を絞ります。

最終は地球へ。

上記のNEWSは、
ウィングメーカーの記憶の回復のトリガーとなりそうです。

美しい魂の記憶を蘇らせることは、
宇宙の一員であること、一部であること、星、惑星でもあることに
歓喜の涙を流すことでしょう。

「わたし」という存在を我がもの、私物化することなどよもやできません。

そして目の前の存在に深い洞察と深い敬愛の眼差しを手向けられずにはいられません。

わたしたち一人ひとりは星

ウィングメーカーの仕事は終わりつつあります。























舞、言魂





今日は、また素敵な贈り物をいただきました。

PlanetArtと同じくPinkが基調となり
こうして手元に届けられる物もひとつの基調で繋がっていることを実感いたしました。


台風が日本列島を横断しています。

当地も集中的に雨脚が激しくなると排水口から噴水のように
水が噴き上げ、道路はあっという間に川のようになります。



天使の仕事、

仕事は文字通り仕事

仕事とは確実に的を得て成果を出すこと他ならず

エクソシストがエクソシストとして成り立つのは、

身もよだつ程の醜態を前にして、

自らの心の中に我がものと思う幻想(私物化)を徹底して手放すのみ

闇の底から目の前の存在の心を推し測り

個性を愛で、活かしたいと

一点の曇りなく願う心

嵐が荒れ狂うその中心は台風の目

偉大な魔法を知る者が一瞬の我がものとした記憶は
エクソシストと悪魔は同化し、
舞、言魂を使い
束の間、支配しコントロールし得た幻想を見た

エクソシストはリーダーシップに下支えされている

リーダーシップとは、
自らに集約されているあらゆるエネルギーを敬い丁重に扱い
コーディネートすることに余念なく
心を推し量り、理解し、活かしていくために永遠の努力を惜しまず
自分という存在に責任を持つ精神態度を持ち合わせていること

悪魔と同化した記憶は、闇の幻想を無かった事にする
歪んだ光明へと走り出す

しかし無かったことにはならず、
偉大な魔法を分かち合えないフラストレーションは甚大だ


さぁ
自分自身への叡智に依る理解と潔さが必要だ


最大の癒しがもたらされる

~ライオンゲート扉~



































8/8 満月 部分月食 ライオンゲート




by Mou∞mode

Code:Y
プレゼントいただきました。



肉体を纏う名前ももはやさまざまな記憶と共に宇宙の原子に戻ります。



束の間、過去からのラインと未来からのライン、そこに唯一の未来のラインが
交差して、
怒涛のように種が洗われました。

そして各々が新たに選択をし
もとのタイムラインにやはり戻った
あるいは唯一の未来のタイムラインに乗り換えた
ことが、今にわかに確認ができる状況となっています。

このふたつのタイムラインはこれからどんどん離れていき
もはや交わることはないでしょう。


戻ったことを確認するのは、もしかしたら大変難しいかもしれません。
しかし、この選択も次なる機会に備えての準備であると言えるのではないでしょうか。


初の「系外衛星」を発見か、約4000光年先の惑星

外宇宙の痕跡に関するニュースが飛び込んできました。

遥か彼方に外宇宙からの来訪により
宇宙は飛躍的な拡大のチャレンジにはいり、
今、そのミッションを終え、また外宇宙のタイムラインが近づき
去っていきます。

このことにより、
この日本も真の建国が姿をあらわすこととなるのではないでしょうか。

今回のゲートはまことに、まことに
宇宙史の一大転換の瞬間となることでしょう。

以下転載させていただきます。


【満月が起こる場所】水瓶座

【満月になる時刻】8月8日3:11

【射手座満月のキーワード】「オリジナリティ」「未来志向」「発明」「友人・グループ」
「革命的」……etc.

 今回の満月は、部分月食の満月。

通常の満月よりも大きな運気の区切りとなります。
しかも日本からも観測できるため、より強くエネルギーを感じることが多いでしょう。

 一度、欠けたり消えたりしてから、再びすべての姿があらわれる「食」の現象は、
古来、生まれ変わりにもたとえられてきました。

特に、今回の月食満月は「先祖から受け継いだもの」や「転生にまつわる記憶」など、
潜在意識や自分の魂に眠っている神秘的なものへアクセスできそうなイメージです。

 そこへ水瓶座エリアでの満月エネルギーが働くため、
「いかに自分独自の才能を発掘するか」「血族から受け継いだ個性は何か」などが、
今回の月食が投げかけてくるテーマになりそう。
そこを掘り下げると、金銭的な報酬や才能に見合った仕事などが
与えられそうな暗示です。

 この月食満月エネルギーをよりよく生かせるよう、
「自分らしさ」や「自由に生きること」を阻害するものを、
潜在意識レベルで手放していきましょう!

水瓶座満月にオススメの手放しテーマ

 満月の夜は自分の無意識へと光が届くとき。
水瓶座の満月は、「個性・独自性に関する問題」
「仲間に関する問題」などを手放すのに適しています。
自分の心の深いところに光を当てて、改善していきたいものを探ってみましょう。

★水瓶座満月の手放しテーマ★

「独特のアイディアは思いつくのに、行動ができない」
「自説にこだわりすぎて何にでも反論してしまう」
「自分や他人の深い感情に寄り添わないし、見ようとしない」……etc.
 これらの特徴に思い当たったら、手放しを誓ってみましょう。

水瓶座満月の改善ワーク

 不必要なものを手放したあとは、その空いたスペースに満月のパワーを
満たしていきましょう! 
今回は下記のような水瓶座的長所にフォーカスして改善を誓ってみてください。

★水瓶座満月の改善ワーク★

「自分が生まれ持った個性や独創性を信頼する」

「過去より未来を見つめて自由に生きる」

「人それぞれの違いを博愛的に受け入れる」……etc.

 手放し&改善ワークは、月の光を浴びながら心の深いところまで月光がしみこんでいくイメージでおこなうと、より効果的です。
万一の曇りや雨で月が見えなくても、満月のパワーは地上に降り注いでいます。
雲の向こうにある満月に思いを馳せて、そのエネルギーを感じてみましょう。

 そして水瓶座満月は、グループ活動にラッキーがあるときです。
特に今回は、才能やお金に関するスクールや交流会などに行くと、
いい情報や人に出会えそう。
月食満月の生まれ変わりパワーを活かせるよう、これまでやりたかったことや、
なりたかった自分に関係ある場所に出かけてみるのがオススメです。

 2017年は、この水瓶座月食満月をはさんで、前後に獅子座新月が2回起こります。
水瓶座と獅子座に共通するものは、「個性」や「独自性」の表現。
ここに月食や日食が重なるということは、
「自分を自分らしく輝かせることが大切」という強力なメッセージ。
この星回りを活かすべく、
「自分らしい人生を邪魔するもの」を積極的に手放してみてくださいね!

(永沢蜜羽)








愛に依る理解






魂の奥深くから、
魂が打ち震える、
魂のさざ波が静かな湖面のように凪いで
何一つ矛盾がなく、無駄もなく
そこには、理解を越えた叡智が在ります

許すと言う言葉は存在せず、
加害者、被害者のどちらのベクトルにも属することはありません

全ての細胞の一つ一つが愛に依る理解を意図することは
圧倒的な「いのり」となり
存在しているそのことが
すべての存在へ波及します

「許せない」「認めない」という視点はやがて石のように固まり魂に刻印していきます
細胞はやがて許せない、認めない状況をエンドレスで自動再生していきます

自動再生という魔法を解くには、
自分自身が愛に依る理解を望んでいるか否かをまず問いかける必要があります

























名を隠す、名を使う




滑稽です。

母性を断絶した記憶は
母性を湛える存在の名を無きものとするために
あらゆる手段を選択します。
あるいは、
母性を断絶するためにその名を使います。

この世界ではどれだけ無きものとし断絶したかで評価され社会の一員として
認められるという矛盾は当然、自分自身を生きる屍と化します。


樹齢1000年を超える地蔵大松の小さな小さな子をわけていただき、
自宅庭に植えました。

しかし、枯れてしまい、暫く様子をみようと思いましたが、
昨日、土に還そうと、掘り起こしました。

そして、20年近く育てているジャコバサボテンの鉢をなにげに覗きましたら、
とても柔らかで、まさに芽吹いたばかりの松が活き活きと顔をだしてました。

あまりに柔らかいので、別の植物かもしれないと、何度も観ました。

どのようにして、芽吹いてきたか不思議でなりませんが、
確かに新たな生命が息づいています。

植物もこれまでの地球の記録による再生を越え
本来のエネルギーをたたえ、生存していくそのような
様子がありありと目に浮かびました。