けいやく
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
生まれた記憶 消去
検索エンジンの供給元:

マイブログ

けいやく

 
 
 
 
 
 
モーセと神の契約
 
モーセと神の契約はこのホログラムの世界の終わりまで
大切に保管されてきました。
魂の奥深くに。
 
モーセは紀元前13世紀ごろ活躍したといわれています。
3300年ほど前ということになります。
 
モーセは、その当時約束の地に辿りつく事ができませんでした。
 
9/22約束の地にて契約は発動しました。
 
 
それはどういう意味でしょうか、、
 
この限定、制約された時間、空間の世界に留まるための契約は破棄されると
いうことではないでしょうか。
 
妥協と保身のために交わされた契約はことごとく破棄されることでしょう。
 
例えば、最も神聖な結婚
 
その動機は何でしたか?
この世界に生存し、権利や名誉を得ることはよぎりませんでしたか?
純粋にエネルギーを統合し、この世界の光となりたいと願いましたか?
その動機にまつわるこの世界において契約が交わされているなら、
その契約は効力失効となります。
結婚だけではありません。
私たち一人ひとりが何と契約していたか、はっきりとしてきます。
はっきりとしましたら、
後はその契約を破棄するか、そのまま続行するかの分岐点を迎えます。
契約が真正であるなら、誇りとし大切に守ります。
同じ紙切れ、法律でも永遠に起動します。
偽善の契約であるならば、静かにピリオドをうち、破棄をしていきたいものです。
 
それが理想郷への登竜門となりますね。
 
こけらおとしは始まりました。
 
天に轟く音魂が相図です。
 
その音魂が響いているうちに、、、
 
天岩戸ひらき祭まで、10日となりました☆
 
 
 
 
12月12日全米 映画エキソダス ゴッズ&キングズ公開ですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

けいやくに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment