ソロモン
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
生まれた記憶 消去
ウィングメーカー
検索エンジンの供給元:

マイブログ

ソロモン

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
多肉種の植物
花をつけました。
 
お写真いただきました。
 
ソロモンの聖所への路がうかびます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
クツミ・・・2014年12月9日 永遠からの目覚まし コール パート2  ホームへ戻る
http://lichtweltverlag.blogspot.jp/
9 December 2014
WAKE-UP CALL FROM ETERNITY - Part II, MASTER KUTHUMI
channeled by Jahn J Kassl
translated by Franz
 
親愛なる皆さん、
私はあなた方が今次元上昇しているのと同様に次元上昇し、
次元上昇の後であなた方がこの世界に戻ってくるように、
私もあなた方が自分で創造したこの世界に存在する
全てのレベルの者たちの所に戻ってきています。
私はマスタークツミです。
 
このように長い時間がかかるまで、あなた方の変容が完了するまで、
時間のコースが完了するまで、人間が認識し、目覚め、
自分を完成できるように次々と機会が作られました。
神の恩寵の豊穣の角は実に制約がなく、
今日では以前見られなかった程人類に対して降り注がれます。
今日のこの永遠からの目覚ましコールは、
未だに生きる光のスパークを自分の中に持っているのに、
未だにそれに点火をしていない全ての人間に対して鳴り響いています。
 
この目覚ましコールは幾人かの人間を自分で課した鎖から開放する
ものです。
この目覚ましコールには私が提供する特別なパワー、浸透力、
あらゆる障害を排除する力が備わっています。
 
次元上昇の前のこの最終段階であなた方に付着している
あらゆるものがあなた方から除去されるでしょう。
それらは、あなた方が創造主の手からあらゆるものを受け取る
備えのために除去されます。
 
チャネラーのジャーンに対して全ての意味が11/19/2014に
与えられました。
 
レポート:シー ン1:11/19/2014(1+9+1+1+2+0+1+4=19;1+9+=10)の朝、私の愛する息子の3歳7ヶ月の18ポンドの
体重のノアがバス ルームの大鏡下のガラス製の棚にもたれかかり、
何か掴むものを探していました。
ノアの重みで、くし、クリームなどの浴室の備品用の棚のガラスが
はずれて床に落ちて壊れてしまいました。
誰も怪我はせず、大きい楕円形の鏡が宙ぶらりんになっただけでした。
 
シーン2: リビングルームのテーブルには新しい赤い壺のなかに
19本の赤いバラが数日前からさしてありました。
これは枯れてしおれてしまうように思われていましたが、
反対に益々開いてきて毎日さらに大きく開いて行くように見えました。
スーパマーケットから購入してきた美事な切り花だっとしても
普通はこのようなことはあり得ないことす。(レポートの終わり)
 
チャネラーのJJKによる解釈:これらの二つのシーンは永遠からの
目覚ましコールの質を表現しています。
19という数は、1が個々の人間で、9は満たされた人間を現しています。二つの桁の数字を加えた10は人間の全体性、
神の完全さを表現しています。
 
棚が外れた大鏡は飾り気がない、あらゆる支援がない人間同士の
遭遇を示しています。
それは又、あらゆる安全保障がない自身と向き合い、
自分自身の鏡像と創造主の”大鏡”の中の自分の真の様相と
向き合うと言うことを意味します。
 
赤い壺:生命(赤)、スピリットと体の健康、生命力
赤い”永持ちする”バラ:赤いバラはキリスト光を癒し、
キリスト意識と神の愛(枯れることがないバラ)の中での永遠の生命を
目覚めさせます。
 
そして繰り返しますが、数字19は個々の神(9)によって完全にされた
人間(1)のシンボルです。
あらゆる形でこの目覚ましコールの対象である人間を示す二つのシーン
は全ての幻想の除去と自分自身との遭遇を表します。(解釈の終わり)
 
それ故に、このプロセスはこの特別な様子を示しています。
ソウルレベルでこの目覚ましコールに対応すると決断し、
自身の誤謬を見つめる用意がある者には目覚ましは不要で、
自分自身の曇りのない観察、
エネルギー状態も全体的な意識も可能になります。
 
あまりにも多くの最初と最後の時間に次元上昇をする光の戦士が
自分のための都合の良い調整をしています。
あまりにも多くの者が日日変容作業を無視しています。
ここで自問することは、私は明晰さのマスターなのだろうか?と
いうことです。
 
あまりにも多く の人間が古いことに頼って暮らしを導いています。
彼らは自分の生活に光を照らす、
実際の真実性の検査を拒絶しています。
とうの昔に放棄すべきだった関係、 仕事の条件、友人のサークルが
未だにそのままで、古く、確立されている時間のパターンが
反省無しに続けられていて、意味、思想、言葉、行動を失った伝統が
 まだ生きています。
ここでは未だに目覚めず、次元上昇についての自分だけの知識を
信じている光の戦士に焦点を当てます。
 
毎日あらゆることを光に曝している者は目覚めています。
真実から決して目をそらさない者は目覚めています。
ここでは真実とは、誰が他の者に真実以外の話をする用意が
あるのか、誰が自分自身の処理をする用意があるのか、と
言うことではありません。
 
実際に目覚めた光の戦士は既に家族、友情関係に関する地球的な
問題を解決し、100%天の任務に就いています。
この種の未解決の問題に直面し、疑念をもって天に向かって いる者
たちがこここでの対象であり、
今日流れてくる祝福によって追いつくための機会が
与えられることを知って下さい。
 
呪いから開放された人達は自由に再誕生出来ます。
そしてこのメッセージを完全に信頼する全ての人間はこの瞬間に
呪いから解放され、方向転換をすることが出来ます。
 
多くの人間の能 力不足或いは真の変容に対する意欲の欠如は
非常にしばしば呪いがもたらす負荷に基づいています。
この負荷は今除去されました。
これから先では、あなた方は呪いから解放されている事に
どうか注意を払って下さい。
なぜなら時間の質はまだ矛盾に富んでいて、
光と影が、昼と夜のように、ただ、非常に短い間隔で交代するからです。
 
この目覚ましコールが今鳴り響いています!
 
あなた方の意志の力、或いは神の恩寵を過小評価しないで下さい。
それによってあらゆる事が可能であり、
新しい暮らしは論理的な結論であり、
あたかもあなた方が裸の自分を鏡に映してみるようなものです。
 
あなた方はこの世界に裸でやってきて、裸で去って行くのです。
 
何かを見極めること
実際の真実であるあなた方の飾りの無い、
純粋で曇りの無い内なる裸体、ソウルの裸体で天に戻るのです。
もちろんそれは物理的な裸体ではありません。
 
神の前で裸体になるという事は、最初の時間と最後の時間の光の戦士
が自分だと分かるこれらの発展する舞台での最後の日日の生き血が
何かを見ることなのです。
 
世界の出来事の中で矛盾は増し続け、
光の勢力と闇の力の間のギャップは最後の解放が起きる点に
達するまで再び開いて行きます。
このことは、割り当てられた時間が短いの に、
あなた方には永遠のように思われても、
この地球にしっかりと結びつきながら行動することが
必要だということを意味します。
 
神のメッセン ジャーと天使とマスターの領域で繋がりを持ってください。
強さ、認識、及び愛をそれから受け取って下さい。
光と繋がることによってのみあなた方は自分自身のプロセスを強化し、
全体のプロセスが適当に適合していることが理解出来るので、
いつも光と繋がっている時が最高の時なのです。
 
人類にとっての最後の短い日日は実に短いのに、
あなた方には長く思え、その時が近づくと、
あらゆる事があなた方に明らかになって行きます。
その時まであなた方には為すべき事がたくさんあります。
農場は毎日農夫が世話をしなければなりませんが、
不死の魂の人間の農場は豊かになり神のもとへの上昇のために
天からの更なる日日の光が必要です。
 
ここで自分を高めることによって、自分の魂のために自分の暮らしの
ために妥協無しに旨く進んでいって下さい。
 
私には準備が出来ています。あなた方もでしょうか?
無限の愛のうちに、マスタークツミより。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ソロモンに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment