魔術の真意
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
生まれた記憶 消去
検索エンジンの供給元:

マイブログ

魔術の真意

 
 
 
奇跡は、自分の持つ記憶(個人、属する一族)にアクセスし、因果を明らかにし理解し、
理解がもたらす喜びや安らぎの結果の変容です。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
 
 
LightWorkerMike
 
 
 
神聖なDNALee Carroll 2010-03DNAは “知っている”
 
今回お話しする最も大きなことは、多次元的なDNAは知っている、ということです。
つまり、寿命を延ばすようにできています。
あなたが誰かを知っています。
あなたの神聖なブループリントを持っており、健康や喜び、
新たな道を開くのに使える最大のツールの一つです。
大脳ではなく、DNAのフィールド全体の中にあります。
そこにあります。
素晴らしいことです。
DNAはしなければならないという必要性から解放してくれます。
こんな風に説明しましょう。
このフィールドをツールとして使っていくと、
その動き方を知り物事を実現するのに細胞と一緒にやっていきます。
普通の人間はやり方についての知識を収集します。
「どうやってコミュニケーションするのか? 何を一番お願いしたらいいのか? 
具体化するにはどうしたらいいか? DNAは私が頼んでいることを知っているのか? 
特定の方法や場所にいる必要があるのか? 
ドアを開けるにはたくさんの段階を踏まなくてはならないのか?」。
いずれでもありません! 
細胞の中、アカシャ、聖なる人生課題の中に入ることができたとして、
細胞はどうして物事が起こるのを知っているのか、そう思いませんか? 
そこで皆さんのすることは、あなたの一部である量子の部分に話しかけるということです。それが必要なことで、すべてを知っています。
だから、神にお願いしたたくさんのことを少し手放してリラックスしてください。
すると、突然必要なことを知っている聖なるあなたという量子エネルギーが現れます。
したがって、瞑想や祈りによって細胞やハイヤーセルフに話しかける時、
あなたはシフトしてもっと賢くなります。
「こんにちはスピリット、敬愛するDNA! 私の人生を見直してどこを向上させたらいいか
教えてください」と話しかけるかもしれません。
皆さん、それがここに来た目的の癒しかもしれませんね。
私はそこにいる存在のことを知っていると思っていますね。 
もし知ったら、悲しみに沈んでいても、元気が出て飛び上がって喜ぶ、
そんな奇跡になりますね。
ここ数日間あなたが経験したことやこの存在が誰かを私が知っていると思って
いませんか? 
私は涙を流したあなたの涙の数を数えましたよ。
だからDNAフィールドも知っていました!
あなたは寂しい思いをし、ずっとあなたの周りに存在がいることが分かりませんでした。
その存在たちはあなたのDNAというフィールドに触れるのが好きなのです! 
でもあなたがそうしていいですよと言わない限りそうしません。
DNAは化学物質どころではありません!
それはフィールドであり、ポータルなのです。
そのことを理解してください。
そういうことがスピリットの仕組みなのです。
私たちは高度な情報をお話しています。
その仕組みについて知っており、その働き方が神聖幾何学による働きのせいだと
考えた人がいます。
確かにそうです。
しかし、それはフィールドなのです。
 
あるマスターのアセンション
イライジャ(Elijah)というマスターの話は西欧の聖典に載っていますが、
古代の賢い人間の物語ですがそれをお話しましょう。
このマスターは、死なないでアセンションの時を自分で決め、
記録を側近の者に書き留めさせた唯一の人間でした。
だからそれを目撃した人が誰か分かります。
その話を振り返ってみましょう。
ここでいうフィールドについての証拠がそこにあります。
その聖典によると、イライジャはエリシャ(Elisha)にそれを記録させるよう頼み
入り口の中に入りました。
イライジャは素晴らしい知識と叡智を持つマスター、
今日で言うアセンデッド・マスターです。
エリシャは彼をとても敬愛していました。
彼が戻ってくることを期待する人が大勢います。
幾つかお話しましょう。
直線的な考え方をやめてください。
彼はずいぶん前に戻っています! というのも、マスターたちのエネルギーは皆さんに
起こる大きな変化のこのエネルギーの一部なのです。
彼らは地球の波動と混ざり合っているのです。
彼らは戻っています。
皆さんが感じるエネルギーです。量子状態において彼らは皆さんのDNAの中にいます。感じませんか? とても3次元的とは思えないようなことがこの3次元世界に
たくさん起きています。
多くのことは比喩的な表現で語られます。
だから、多分皆さんは予言そのものはこの直線的な現実の外にあるものだと
理解したのかもしれません。
イライジャは入り口の中に進み、エリシャはそれを見ていました。
しかし、イライジャは死にませんでした。
彼は死なずに神聖さを表したのです。
彼がいなくなったのは事実ですが、その時花火は上がりませんでした。
エリシャは、イライジャは3つの存在を随伴させた火のチャリオット(馬車)の中に
乗ったと言いました。
エリシャは直線的な描き方でそこで見たこと感じたことを書き記しました。
天から天使が来てイライジャを掴んで行ったのではありません。
そうではなく、地上で何かが起きてイライジャは光になって地上を去ったのです。
どういうことかと言うと、イライジャは自分のDNAのフィールドを使ったのです! 
このフィールドは当時、光のチャリオット(馬車)と呼ばれました。
その名前はヘブライ語で、マカバ(Merkabah)です。
前に2回お話しましたが、DNAのフィールドは間違いなくマカバです。
それは神聖幾何学図形になっています。
この多次元のフィールドは立体になっています。
それは2つの正四面体で出来た見事なものです。
光の玉ではありません。
マカバという名は、その中に乗るという意味で、あなたの神聖さが乗るチャリオットです。人間はそれを持っていると、このマスターがアセンションするのを見たエリシャが
書き記しました。
更にこのチャリオットには3つのパーツがあります。
それは、地球に来る時にあなたから分離し、
地球を離れる時にまたそれと一つになります。
このことについては、次回のチャネリングでもう少しお話します。
でも、それが、イライジャが持っていたのと同じものを皆さん一人ひとりが
持っているものです。
 
生体と意図
肉体について少しお話しましょう。肉体はだんだん複雑になっています。
3次元と量子を混ぜ合わせてお話します。肉体は新たになっています。
地球の人類の波動、特に光を使う人たちの波動は新しいツールを生み出しています。
これからそれが分かるようになり、DNAを3次元で科学的に解明して
3次元でも見えるようになりつつあります。
科学はプロテインでコード化されたDNAの中に、彼らの言う「マーカー」を探しています。そのマーカーは、特定の細胞を弱体化する、
つまり後になって病気やガンを発症させる元になる素質・要因を特定する断片や
箇所のことです。
科学者は母親、娘、そのまた娘、更にその娘が皆同じ病気を持っている、
そういう家系の中にそのマーカーが存在することを見つけ出しています。
遺伝子のマーカーが予め決まった弱点を生み出すことが分かり始めています。
マーカーについてお話します。
このことをお話しするのは初めてです。
先ず前提として私たちは、細胞に語りかけるあなたの意図には力があるということを
何年もお話してきました。
その意図は、DNAのフィールドと会話をし、3次元の細胞に変化を引き起こします。
自分の “多次元” 的な声がDNAの量子的な所に指示を出すと考えてもいいでしょう。
その時に、実際に化学的変化が起こり、3次元のゲノムの中のコードに変化が
生まれるのです。
でも、今や、その結果が分かるようになっています。
あなたはマーカーを除去することによってそれが分かり始めるのです。
つまり、量子的な働きかけを行うと、遺伝子を生成するDNAの化学的組成を
変えることが出来るということ、更に以前の素質は子供に遺伝しないということなのです。あなたは鎖を断ち切ることが出来るということです。
創造主の光で命を純粋にし、清める時に、
プロテインコードを持つ生体に影響を与えるのです。
そういうことを知る人間は幸せです。
だからあなたはマーカーを消すことが出来るのです。
それは、3次元が量子と融合した最初の出来事の一つです。
その結果科学は、DNAは変わることはないと知りつつ、
いつか同じ人を見直す時が来るでしょう。
でも、変わっているのです! それは皆さんのすることです。
自分独自にやって変えるのです。将来も答えは分からないでしょう。
でも、3次元の事実として変わった、
あなたがマーカーを消したということが分かるでしょう。
その家系の若い女性がそのことをすると、その結果、娘はその病気を持っていないこと、更にその娘にも病気がないことが分かるでしょう。
本当に喜びであり、素晴らしいことです。
このことは、今の時代のギフトであり、そのパワーを物語っています。
今後、子供を持つあなたは、その子供たちを変えることが出来ますか? 
間違いなく出来ます!
皆さんの考えていることを知っています。
ここに座っている人は、「クライオン、少し遅いよ。もう私には子供がいるし、
今なぜそんなことを言うの?」と言っています。
でも、このメッセージは広がりますが、分かりませんね。
オールドソウルの皆さんがこの情報を地球に出すのを承認した時に何が起こるか、
その深い意味が分かりませんか? 
今日、あなたのエネルギーは私たちにこのことを言わせるようにしたことが
分かりませんね。
この情報が世に出ると、その結果、ライトワーカーの若い女性や男性はそれを聞いて
自分にとってどういう意味があるのかを知ることができます。
皆さんには先祖がいますね? こういうことがあなたに起こりましたか? 
皆さんには実際に家系や歴史があり、世界中からここに来て座っています! 
それは事実で、今日お話したかったのはそういうことなのです。
私は皆さんを性別で見ていません。
皆さんをクォンタムな状態で見ており、だからこうして私たちをここに呼ぼうとした意味は
非常に深いのです。
私の前にその女性が座っています。
彼女は自分が戦士だった頃のことや男性だった時のことを知りません。
でも、彼女は戦士の気持ちを漂わせており、自分は強いことを知っています。
私はその大きな体のたくましい男性を見、苦労して子供たちを育てている母親を
見ています。
その男はそれを知っており、そう感じます。
彼は繊細で、母の愛を感じることが出来ます。
その彼は誰なのか? 今日、その人が彼にどういう影響を与えたのか?
オールドソウルの今のあなたに影響しています。
各人生の都度、叡智のレイヤー(層)は、その上に更に叡智の層が重なります。
そうやって今この椅子に座っています。
あるいは、このメッセージを読んでいます。
この人生で目覚め、まだ知らないこと素晴らしいことがもっとあることに気づきました。
この叡智は、あなたを「私は自分と地球に何が出来るのか?」と考える程の探求者に
仕立てています。
皆さんに出来ることを言いましょう。この地球にいて思いやり深くなれます。
自分の光を照らして見せることが出来ます。
自分のDNAのマーカーを変更することが出来ます!
このメッセージを聞く人のことを考えてみてください。
その子供たち、更にその子供たちにどういう意味があるのか考えてみてください。
こいうことは、ずいぶん前に私たちがお話したツールです。
その証拠が、このメッセージが完全に現実であることを示す時があるでしょう。
今日お話したことは正しく、また本当のことです。
それが自然に分かるでしょう。でも、単なる化学物質だと考えてきた分子の中に
神聖さがあることを知っていて欲しかったのです。
DNAは人間が想像もつかないほど大きく、神聖なのです。
以上、ここまでお話しましたが、それでどうしますか? 
もう少し出来ると感じてこの会場を後にしてください。
自分にも少しは可能性があるといい気分になれるでしょう。
多分、今日経験したことは本当のことだと思ったかもしれません。
そして、そうなります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

魔術の真意に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment