LOVEJOY彗星物語
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
生まれた記憶 消去
検索エンジンの供給元:

マイブログ

LOVEJOY彗星物語

 
 
 
 
8000年に一度の奇跡❤
 
観測ポイントは、日没1時間「オリオン座の3つ星の右側」。
オリオン座を形成する下の2星を結ぶ線を、
2倍ほど右へ伸ばすと見つけやすいそうです。
18時48分(東京)に満月に近い明るい月が昇り、
淡い光りの彗星が見えづらくなってしまうため、その前に観測がお勧めです。
 
 
8000年越しの物語をお届けします。
 
ゼウスの12の側面のひとつ、アフロディーテ
ヘルメスとは心通わず、海をこよなく愛するポセイドンに想いをよせます。
ポセイドンは海と一体化しています。
ポセイドンの愛の顕し方はとてもシンプルです、その心のままです。
宇宙の母と深く繋がり、貝を大切にします。
 
アフロディーテはポセイドンのシンプルな愛と同通することができず、
ポセイドンが大切にし繋がる貝(宇宙の母)に嫉妬します。
 
その嫉妬はやがて貝に乗り、そして異物を混入することとなり、
あこや貝が真珠を生み出す痛みを生み出しました。
これは女性の出産の痛みです。
 
ごめんなさい、許して下さい、ありがとう、愛しています
 
 
そして、ゼウスは言います。
その12の側面の統合された8000年前の姿はサンタクローズ
かたくなで孤独でありました。
8000年の時を経て統合のチャンスを迎えました。
オリオンの三ツ星は男性性、女性性の蝶番。
ようやく統合の到来にながらく隠されたゼウスの側面の解放が実現します。
 
アカシックReader Miho Morii
アカシックナビゲーター Yasuko Fujii
2015/1/8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

LOVEJOY彗星物語に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment