α波
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
生まれた記憶 消去
検索エンジンの供給元:

マイブログ

α波

人間は、α波とβ波は同時には存在しないといわれています。
 
しかし、一見β波でこなす日常生活のすべてをα波の状態で進めていくと、
 
時間と言う制約を離れ、空間という制限を凌駕します。
 
家事をこなす、子育てをする、仕事をする、コミュニケーションする等、
同時に進めていきます。
 
「生活しながら瞑想」「生活しながら祈る」
 
4人の子どもたちの子育ては、制約を設ける事はありません。
いつでも異変、変化をキャッチできるような状態を自分自身がα波の状態で
在り続けることで、環境を整えます。
それぞれの個性ある魂の設計図が開花するタイムラインを見守ります。
何ごとも体験することでしか人は得れないからです。
必要な時に行動を起こします。
体験をしたその時に因果を自分自身が知り、越える喜びを奪いません。
そして、現実の多岐にわたる作業を同時に進めます。
 
β波ですと、時間、空間の中で実務的に作業をこなす状態になりますから、
日常、同時に様々な事をこなすことは限界があります。
必然的に子育てにおいても、様々な制約、柵を設けなければなりません。
日常の必要な作業もとにかく機械的にこなす状態となります。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
前例のない進化 by 大天使ミカエル
.entry-header
前例のない進化 Ronna Herman  LM-11-2012
 
地球の進化:
先ず4次元を越える太陽系の進化:
5次元 ~ 5.5次元銀河の進化:
6次元 ~ 7.5次元サブ宇宙の進化:
7.5次元 ~ 12次元
 
皆さん、魚座時代の創造の黄金光線は、魚座時代の創造プロセスに必要な特別な
特質や性質、そして計画・方式が含まれていましたが、
2000年間地球と人類に降り注がれてきました。
この創造主の光線は、今では引いて閉じようとしています。
だから、まだ3次元や低4次元の不均衡な波動で行き詰まっている人は、
見失ったように感じているわけです。
過去にやった方法では何もうまく行きませんので、
将来に希望がないように思われるのです。
古い決まりや基準、既存の数多くの組織や宗教は、もう信頼できません。
その多くが脱落しつつあります。
3次元-4次元的世界観のほとんどすべての人種民族的、文化社会的、政治的境界は
砕け散り、困難に直面しています。
人類の意識は上昇し、前に進む勢いを止めることはできません。
人類は元服を迎えました。
全員が拡大した意識の流れに従うか、あるいは、惰性と混沌の罠に落ちるかです。
幸いなことに、益々多くの人が「自己に気づく」という高まった感覚を得るために
内面に向かい目覚めています。
この自己の気づきが、「聖なる不満」を経験して
今度は高い魂の意識を求め始めるのです。
地球上のどの社会、民族、どの国でも方向を模索し、高い理念の道を探しています。
この現象は、地球に注がれる神意識の7光線によるものです。
光線には魚座時代の神聖な青写真が含まれていましたが、
完全に後退して、アクエリアスの時代の銀河意識であるもっと高い周波数、
もっと精妙な12光線に置き換わっています。
目覚めの初期段階、魂が人に入り込む前には、
神聖なギフトである自由意志があるために高次の世界から干渉することはありません。自由意志は究極の素晴らしいギフトでもあり負担という荷物にもなりました。
しかし、4次元半以上の紫の炎の周波数に共鳴するエネルギーの特徴(印)を
獲得すると、その人は「これからは御心のままに。
すべてに最高最善の結果を追い求めます」という言葉を口にしようとします。
それによって個人の自由意志がハイヤーセルフの意志と地球の神聖な青写真に
繋がります。
その結果、その人の愛・光・命の柱から魂に魔法のような光の道が延びるのです。
この「光の道」はしばしば「命の川」と呼ばれ、本来の意識のエッセンスへと導きます。
そこから必要な意識レベルに達した人は、新しい銀河またはサブ宇宙の聖なる青写真・
ミッションのためにコード化したクリスタラインシード・アトムの一部を受け取り始めます。この新しいシードアトムは、将来のゴールデンギャラクシーに至る初期段階の
創造的プロセスに加わるために必要な、高度な叡智や才能、特性を備えています。
(訳注)「命の川」:命の川は神の玉座から流れ、川の水はクリスタルのように透明。
両端には12種類の果実のなる「命の木」があり、毎月1回実をつける。
木の葉は国を癒し、太陽の光も夜もランプも必要なく、神が照らす。
「黙示録22」 進化のプロセスは変化しています。
人類の身体構造は徐々に精妙になり質を向上させています。
聖なるハート・マインドに調整してきた人には導きと方向づけがなされていきます。
また、同じく、個人の意志を聖なる意志に委ねて来た人にも同じ導きがあるでしょう。
これまでほとんどの人は、ベールのかかった、幻想意識の世界で生きてきました。
その人たちは、今後、荒れた海原に翻弄され、
救助の梯子もない船に乗っているかのような、そんな未来に直面していきます。
そういうわけで、過去の時代にあった最初のライフフォース・エネルギーには、
サブ宇宙の古い青写真という大きな可能性を秘めた神の種がもうないのです。
それでも多くの人たちが現状を維持する波動パターンを受け取っていくでしょう。
また、父母なる神と光の存在の愛のエネルギーは、これから人類に与えられ続けます。
しかし、各魂が待ち望む新しい神聖な青写真に繋がるためには、
少なくても4.5次元の光に合わせて調整しなければなりません。
父母なる神の最大の願いは、「ただ存在する」すべての側面が「セルフマスタリー」に
回帰することになることを理解し、その結果、愛と平和、喜び、豊かさを
味わえるようになることです。
それは、魂が生まれながらに持っている神聖なものなのです。
常に光の存在の助けがあり、天使界は常に人の願いや呼びかけに応えていきます。
しかし、それでも、常に変わらない普遍法則というものがあり、
光の道か、闇の道か、いずれの道を選ぶかは各個人の選択です。
スターシードの皆さんは低次の4つの体の波動バランスを取り調和させてきました。
その結果あなたの魂の歌は4次元とそれ以上のサブレベルに共振しており、
今や将来のゴールデンエイジの高次周波数の光線につながり始めています。
サブ宇宙と一人ひとりに対する神聖な青写真がありますが、
この青写真はいろいろな色の精妙なオーラの光輝く服を身につけようとする人たち、
ニューエイジの徳や特性、才能を受け取ろうとする人たち向けの青写真です。
このギフトは創造主の光のアダマンティン粒子の中にプログラムされています。
で、もうセルフマスタリーに必要なレベルに達した人は
そのギフトに繋がることができます。
創造主の光のアダマンティン粒子は創造主の意識の完璧な性質です。
この意識は、新しい無限の創造活動を開始し、
プログラムを行い実現しようとしています。
アダマンティン粒子は新しいプロジェクトの各計画の始めにその計画の青写真が
コード化されます。
それからこの青写真のアダマンティン粒子は、
父母なる神の無限の光線になって送り出されます。
父母なる神は新しいプロジェクトが物質界で実現する指示を最高の創造主から
受けます。
神聖な父の思考の種は、その時に神聖な母の宇宙の子宮から思考の種を放ちますが、その種が遺伝子のエッセンスとして知られるものです。
DNAの中には今までのいろいろな次元で経験してきた情報が入っています。
スターシードの皆さんは、現在4つの体が新たな神聖なミッションと同時に遺伝子の
エッセンスを受け取れる、その環境を準備しています。
このパワフルで高い周波数の光線には、
新ゴールデンエイジの神聖な青写真の入った創造主のエッセンス細胞が
含まれています。
またその光線はエロヒムと天使界の光輝く導管を経由してサブ宇宙に
大きく広がっていきます。
この波動は、次元毎に、さらに各サブ段階毎にその周波数が落ちていきます。
すべての物質的実現は、そうならないと、人間を含め神聖な火のエネルギーの
電磁気的パワー・強さで燃え尽きてしまいます。
皆さんは聖なる宇宙の白火であるアダマンティン粒子をセルフ・マスターに
目覚める時に引き寄せますが、この白火は常に一定量が
巡回していなければなりません。
その量は、各魂が現在の悟りのレベルで肉体に取り入れ蓄えられるのに適切な量です。光線が大きくなって形の世界に現れるにはバランスが必要なのです。
最高の創造主は無限、無限定のエッセンス・パワーから成っています。
このパワーはあまりに言語を絶する程なので、その大きさを推し量ることはできません。その不思議なエッセンスのパワーはこの次元における創造では減少してきました。
その結果、スターシード・共同創造者の皆さんが、自分に合う、
その壮大な潜在的パワーの一部を手にするようになります。
一人ひとりの人間には何百という可能性を秘めた人格の特徴があり、
4つの体(肉体・メンタル体・感情体・エーテル体)の遺伝子の中に収められてありますが、どの特徴を発達させて外の世界に表すかは個人に委ねられています。
否定的な特徴を早く中性化し調和させれば、それだけ早く神聖な特徴を表し、
マスターとしての自己が現れます。
その時にだけ、物質的世界の中で共同創造のマスターとしての可能性が
開けるようになります。
地球は、今、直接銀河のグレートセントラルサンの中心に繋がっています。
新たな宇宙の波である創造主の光は、地球で目覚めた魂にとって大きなギフトです。
この精妙で高い周波数の光線が直接低次4次元、3次元サブレベルに
入り込むことはなくても、光は周波数を変えて徐々に地球上のすべての人と地球内部に
浸透していきます。
科学者は水素が太陽系の端で壁を造っていることを発見しました。
それは、前にお話した光の膜のことです。
多くの人が神聖なマインドの根源に触れる時、
科学とスピリチュアリティは過去の多くの概念や理論について認め、
一つになっていきます。
銀河の中心に整列し、グレートセントラルサンに重なった結果、
地球はその周波数の波形(魂の歌)を上げつつあり、
神聖な惑星としての地位に帰還することができます。
このサブ宇宙もまた、父母なる神を通して創造主のアダマンティン粒子に晒された結果、波動周波数を上昇させようとしています。
この銀河は12分割、あるいは12象限に分かれています。
宇宙が幾つかのサブ宇宙に分かれているのと同じで、
各銀河はカウンシル12という政府を持っています。
皆さんが「12」と「144」という数字の重要性についてだんだん理解してきていることは
望ましいことです。
この数字はこのサブ宇宙の創造について、多くの性質を表しています。
人の意識付けは常にポジティブ、ネガティブな考えや思惑、意図、行動で
変化しています。
忍耐や、愛、謙虚さなどが試され、社会文化的な見方もまた試されます。
ネガティブなパターンを含む思考の種は、
否定的に考えることをやめれば消えてなくなります。
 
私たちは、「生活しながら瞑想する人」になってくださいとお話しました。
そうすると、アルファ波の状態でバランスを維持しながら地球環境の中で力を効果的に
発揮することができます。
次にすることは、常に喜びと感謝の状態でいることです。
そうやって「生活しながら祈る人」になるのです。
地球でもっと力のある共同創造者になる時に、
常に自分のエネルギーパターンをモニターし、質を高めることが必要になります。
常にバランスを維持して神への畏敬の念を磨くことが必要です。
自分の中で何千年も眠った状態にあった神聖な火の力を解き放つことが必要です。
生活のいろいろな場面・領域で自分のエネルギーを変えたい方向に方向付け、
意識を向けることが必要です。
創造主の火の車輪を確立して常に質を向上させると、
意図的に変化の種を蒔いていきます。
そして、描いたものを実現する神聖な創造の火が与えられていきます。
皆さんの主なゴールは肉体にいながらセルフマスタリーの境地に
達することでなくてはなりません。
皆さんの努力が人類の最高善に向かう時、特別な恩恵ないしは配剤が与えられ、
計り知れない創造主の光が働きます。
皆さん、無限の創造主のエッセンスに触れることができたらどんな感じか
想像してください。
自分が大きなエネルギーヴォルテックスになってパワーを放ち、素晴らしい、
輝く色の光を送り出し、
エネルギーの波を放射してあなたの魂自身が描くすべてを創りだす、
そんなことを考えてください。
あなたの発するエネルギーが旋回して形になる時の感覚を感じてみてください。
言葉で説明出来ないほど形と骨組みが見事にユニークなものになるのです。
それが、自分の思考、愛・感情、啓発的な想像力による創造です。
私たちは、地球のこのカオス的な時に、
皆さんと地球がなぜ大切かを理解してもらおうと努めています。
この銀河的な経験の中で、地球は尋常ならざる、
種の進化とこのサブ宇宙の拡大を経験する空間になっているのです。
ビジョンを持って作り上げてください、勇気のある誠実な皆さん。
あなたの聖なるハートセンターの中でスタートを切り、
あなたの聖なる遺産であるその力と素晴らしさを取り戻してください。
それから体の中で、世界に向かってその完全な力を放ってください。
人間関係や職場、コミュニティ、国、世界に向けて放ってください。
もうこの人生に役に立たないものに縛られないでください。
変容しながら無限の可能性のある高い周波数の世界に加わってください。
光の道と闇にくるくると落ちていく道は、今や、はっきりと別れ、分岐しました。
皆さんはこれを最後に、完全に自立した状態を妨害する不均衡と制約という
自分の闇と向き合わざるをえません。
私の光の剣を受け取ってください。
そこには父の聖なる意志の力が封入されています。
そして、ニューエイジの夜明けに悠然と向かうこの時に、
愛する母なる神から愛と光で輝く聖杯を受け取ってください。
私は常にそばで導き、あなたを啓発し、守ります。
私は大天使ミカエルです。
I AM Archangel Michael Transmitted through Ronna Herman http://www.ronnastar.com/ * Copy freely and share.
 
 
 
 
 
 
 
 

α波に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment