茅の環をくぐり、おわりとはじまり
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

新緑
双子座の新月
美しい魂の記憶へ
上海
牡牛座の新月
検索エンジンの供給元:

マイブログ

茅の環をくぐり、おわりとはじまり

 
 
 
今日は、孫の1歳検診とお嫁さんの第2子出産の検診の日❤
 
きゃしゃですが、元気いっぱいすくすくと育っています。
大切に大切に愛を伝え育てていただいてます、あ・り・が・と・う
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
 
お金のために生きる、という信念を手放す、と意図してください。


ただ意図するだけでかまいません。


そのときにあなたのロウワーセルフ、インナーセルフとつながり、


あなたの丹田の場所に流れている、そのエネルギーを感じてみてください。


ロウワーセルフ、インナーセルフ…呼び方はなんでもいいです。


つまり、ほんとうの自分とつながつてみてください。


そしてお金のために自分の大切な肉体として生きる時間を


もっと、ほんとうの自分のために活かすことを感じてみてください。


お金はけっきょくのところ、


お金をつくりだすひとたちの都合で動いているのです。


だから、お金のために自分がもつている限られた時間を使うということは、


彼らのために生命の時間を捧げることになります。


そして彼らは世界中のひとたちから生命の時間を


かき集めて、じぶんの生命の時間を大きくふくらましているのです。


お金とは、そういうことです。


あなたがたの生命に与えられた時間を


ひとつの数値法則ですべて縛るシステム。


時間を独占するシステム。


それは生命の流れを呑み込む怪物です。


その怪物を生み出した存在は、


とても怯えている存在です。


生命と意識のつながりがつながっていない存在。


だから生命の時間が消えるのがこわい。


しかし、生命と意識がつながれば、


生命は意識のなかにながれていることを知るので


生命が終わることはない、というあたりまえの法則を知っている状態になる。


つまり、「死」は妄想だったということをあたりまえのこととして


理解している状態になっているということ。


「死」という概念は、生命と意識がつながっていない状態での体験です。


逆をいえば、肉体の機能が停止したあとに、生命と意識は


もともとのひとつの渦にもどり、ほんらいの生命エネルギーである


霊魂というエネルギーレベルの意識にもどるわけです。


「死」を恐れることと、お金に縛られることはつまり同義なのです。


死への恐怖が、お金という価値を強化するのです。


ですから、ほんとうの自分とつながつてみてください。


そしてお金のために自分の大切な肉体として生きる時間を


もっと、ほんとうの自分のために活かすことを感じてみてください。


すると、生きるというエネルギーが肉体と意識を通して循環しはじめます。


光の愛を意図し、選択することを一人でも多くの人にシェアしてください。愛と感謝をこめて
 
 
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
たきさんのホームページ
 
 
ババジ・・・2015年7月6日 イベントと起こすス イッチの投入 ホームへ戻る
http://lichtweltverlag.blogspot.jp/2015/07/switches-set-events-follow-babaji.html
6 July 2015
SWITCHES SET, EVENTS FOLLOW! BABAJI
channeled by Jahn J Kassl
translated by Franz
 
夢: ウイーン での日常生活でしばしばこのようなシーンに
遭遇したことがあるにも関わらす、
私を追い越して警護車が通りすぎて行くのが見えたが、
このような光景は見たこ とがなかった!
別世界から来たようなキラキラ輝くシルバーメタリックの装甲付きの
リムジンとオートバイだった。
一隊が私を追い越し、右折し大きい門の中に消えていった。
このシーンはバットマンの映画に見られるものなので、
私には悪魔の帰還のように見えたが、何よりもまず、
この一隊からは残虐なエネルギーが感じられた。(夢の終わり)
 
親愛なる皆さん、私はババジです。
 
この世界では新たな時代が始まります。
闇の勢力はこの世界から去るまでに自分たちの安全を図り、
最後の打撃を加えたいと思っています。
しかしその時は過ぎ、誰も、人類やこの世界を破壊しはしないでしょう。誰も!
 
ある種の発達は非常に緩慢であり、
ほとんどの人間が未だに三次元で楽しんでいるにもかかわらず、
目覚めた者の数は著しく、日日増加しているので、
人間の目覚めの程度がこれを保証します。
 
オリオンシステムを管理している者は最後まで大きい努力を
払っています。
これがこの時代の表現であり、
あなた方全員が合意したゲームはこの惑星の変化の全ての
パラメーターと社会の向上が満足されるまで続くので、
迂回の方法はありません。
 
そしてその時まで、人類の運命を決めていた人間達、
人間のグループ或いは組織はその役割の中で囚われたままでいます。
 
膨れあがってきている反抗があらゆることを、
これまでに形成されている陰に落とし込み、
そしてそう、実に、この反抗が究極的に爆発する事が
目に見えているので、
”エリート中のエリート”は人間から身の安全を守らなければなりません。
 
私は始め、そして終わります。
私は存在の全てです。
 
今日は人間に申し上げます。
:新時代のスイッチは投入され、イベントが次々に近付いてきています。
 
私は全ての言葉と全ての命の、我であるものです。
私はババジです。
 
 
 
 

茅の環をくぐり、おわりとはじまりに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment