空 宙 そら
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

牡牛座の新月
母の愛
新しい種 新しい世界
天秤座の満月
地球イチバン僕ニバン
検索エンジンの供給元:

マイブログ

空 宙 そら













天使に出会うということは、
自分自身の投影でもあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

LightWorkerMike

天使を見る天使を見る際のポイントMelanie Beckler Ask-Angels.com
 
どこで天使を見るのか
多くの人は、天使は他の人たちと同じような姿として見え、
ただ天使には後光や翼があると思っています。
しかし、実は、天使の本来の自然な姿は純粋な光で高い波動、そして光なのです。
そのために、天使を見る時は、普通、誰かが部屋の隅っこに立っている姿ではなく、
光の閃光やオーブ、キラキラした色の縞模様に見えます。
天使は、いろいろな形になります。
もちろん、肉体の姿で現れることもあり、光輪や翼のある姿になることもあります。

また、光輝く美しい人の姿で見えることもあり、光のオーブ、虹色に輝く光、
周辺の縁が輝いている、
あるいは、愛の高いエネルギーとして感じさせてくれる場合もあります。
天使を感じたり見たりする方法で共通しているのは、
瞑想状態の時にそれと分かる場合、ビジョンで見る場合、視界の隅に見える場合、
夢を見ている時、
寝ている時と起きている時の境目(うつらうつらすっる時)で見る場合などがあります。
例を上げると、私が大天使メタトロンを見る時は、ゴールドとピンクのエネルギーや、
回転する幾何学図形、そして聖なる存在という最も美しいフィールドとして見えます。
意識を保ったままの状態で瞑想している時やチャネリングしている時に、
自分の中で大天使メタトロンがそのように見えましたが、
今では、視覚でも分かります。
よく視界の端に現れます。
 
自然の中で天使を見る
天使を見ることは出来ます。
問題は、どこを見れば見えるのかということです! 
天使たちから「自然の中で探しなさい!」と言われました。
素晴らしい自然の中に出かけてください。
そこでゆったり過ごしてください。
天使にそばに来てくれるようお願いし、その存在に波長が合うように頼んでください。
次に、木立の中や花々が群生したところや水が流れているところ、
完全に青い湖や池などをじっと見ていてください。
ゆったりして、自然の美しさを堪能してください。
凝視ではなくゆったり見ていることが重要です。
意識しながら深呼吸をし、注意してください。
視界の隅に小さく揺らめくものを感じ、
それが記憶にあるような天使のような印象だったり、
草や木々の中で突然光がぱっと光ってその光が踊っているように
見えたりしたことはありますか? それは、天使なのです!
最初、非常に微かに見え、もっと見たいと思うでしょう。
波動を上げる練習をして、注意してください。
天使の姿がもっとはっきりとリアルに目の前に現れることが分かるでしょう。

他の人の周りにいる天使
先ほどお話ししたように、天使は極めて波動の高い光と愛の存在です。
他の人に波長を合わせたり、自分自身の波長に集中したりするなどをしながら、
天使たちのもっと高い波動に波長を合わせるようにして
その力を向上させることができます。
他の人に断って(相手のハイヤーセルフに許可をお願いして)相手のエネルギーに
波長を合わせると相手のエネルギーが分かるようになります。
穏やかに相手を見たり、相手の見えないところを意識したりして、
視界の端で見るようにします。
また、目を閉じて心の目で相手に波長を合わせて見る方法もあります。
一人でする場合は、目を閉じて、
自分の体の外から自分を見ているかのように想像します。
また、鏡の前で右肩をやんわりと見つめてください。
自分でも他の人でもゆったりして波長を合わせ、天使に現れるようにお願いしてください。
その時には、感じるものによく注意してください。
肩の上が軽くなったように感じますか? 
その場合は、ガーディアン・エンジェルが来ている時があります。
波動は低そうだけれども、背後に誰かが立っている姿が見える場合があります。
それは、おそらく亡くなった人です。
スピリットの見え方は様々です。
だから、自分なりに見え方があることを知っておいてください。
 

天使やスピリチュアルな存在のタイプ
ここで、誰かに波長を合わせる時に一緒にいるスピリチュアルな存在の種類について
お話しします。
その時に、天使やガイド、亡くなった存在、スピリチュアルな存在に
気がつくことがあります。

妖精・自然界の天使・元素・精霊: 足元。

ペット、動物霊、架空の生き物: 足や腰の周辺。

亡くなった家族や先祖: 体の中央。亡くなった家族はしばしば背後にいる。

スピリットガイド: 自分の周りの円状の中。

ガーディアン・エンジェル: 左右の肩の上か第3の目の付近。

大天使とアセンデッド・マスター: 頭上、クラウンチャクラの上。

スター・ビーング: 遥か頭上。宇宙と繋がりのある人は、
宇宙や母船にまでシルバーまたは光のコードのようなものが延びています。


見たり感じたりする天使にはいろいろな種類がいます。
戦士の天使や守護天使、叡智と豊かさ、創造、喜び、インスピレーション、情熱、
笑いなどなどたくさんの天使に出会うかもしれません。
また、特定の場所や特定の人たち、
事業、特定の知識を監視し見守る天使たちもいます。
もし、誰かのエネルギーをスキャンした後は、
その人とのエネルギーの繋がりを解くことを忘れないでください。
手で自分のチャクラをさっと撫でるだけでいいのです。
その後で、光が滝になって自分も相手も清めているとイメージして、
天使に自分のエネルギーを浄化してもらうようお願いしてください。
また、相手のエネルギーも同様に浄化してもらってください。
粘り強く、時間をかけて練習してください。
もっと簡単に、自然にはっきりと自然の中や周りの人たちの天使が見えてくるでしょう。
天使を見たり感じたり実際に経験することは、
本当に素晴らしいことです。
エンジョイしてください!
 
愛と光と感謝
 
Melanie



















空 宙 そらに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment