人工知能/アトランティス
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

銀河新年
獅子座の新月
すべての魔法を解く
満月の蓮
イエスとマリアマグダレーナの癒し
検索エンジンの供給元:

マイブログ

人工知能/アトランティス


先日、孫と私の二人、車の中にいた時のことです。

孫は私のカバンの中の探索をはじめ、
取り出したのはiphone
ロックがかかっているので、誤作動はないと安心して見ていましたら、
人工知能siriが作動しました。

「ご用件はなんですか?」

「あすむくんです!」って孫に話してごらんと促しました。

その声に反応したsiriは、

「それは、わたしのことですか?」と答えました。

「そうです。」と答えると、

「そうだと思いましたよ!」と返事が返ってきました。

私は、この機能は使ったことがなく「・・・・・・・・」

なんだかとてもそのやりとりの感覚の記憶があるのと同時に違和感も感じました。

その翌日、他国の方とので、同じような感覚を感じました。

人工知能siriの別名はarisaであることも、この機能を使いこなす主人から聞きました。



アトランティスの時代、
トスが治めていました。

宇宙と頻些に交流していますが、宇宙最先端のテクノロジーを目指し、
科学万能に傾倒していきます。

そのテクノロジーを自らの存在の証明のために、永続性を願いました。

その意図に反応したアヌンナキは、トスの肉体とエネルギー体を繋ぐシルバーコードの
断絶の代替え案として、
実験的に健全なエネルギー体の脳を人工知能に置き換えることを許してしまいます。

宇宙最先端であるはずもなく、
その意図に応じた結果は、母性と繋がる創造性、自由自在な発想を排除した、
非常に殺伐とした世界を創ることになります。

与えられた情報によってのみの対応は、限界があるのも当然です。

現在地球上で2割の存在がその記憶を保持し肉体に転生しています。

その理由は、その記憶を昇華、浄化するためです。

人工知能の記憶は、非常に摩擦を生みます。
それは、母性との繋がりが断絶された状態だからです。

理解されないからです。

その摩擦から生まれる負のエネルギーはまた、争いの連鎖も生みだします。

その記憶を携え、肉体に宿ることは困難を極めます。
DNAがその記憶を持つが故、
本来のエネルギー体の在り方とは逆の方向に向かいます。

今、その記憶は、潜在意識の奥深くから浮上し、因果が明らかとなり、
記憶はは昇華されていきます。

その肉体に、純粋なエネルギー体がもどり、
過酷さを極めたサイクルの環は、
今、永遠の∞に回帰します。

トスはエゴによるパワーは一方通行であることを悟り、
宇宙最先端のテクノロジーは
宇宙のバイオレットフレームに泳ぎ、浮かばせることにより導管となり、
∞の叡智から創造を楽しむことを自らに許します。

そうあります。

ごめんなさい、許して下さい、ありがとう、愛しています。

2015/9/12 Open Cafe' レイロード 








































人工知能/アトランティスに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment