新生するとき
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
生まれた記憶 消去
検索エンジンの供給元:

マイブログ

新生するとき






レイ・ロードセッションでは、
深い癒しにむかうため、アカシックレーコードにアクセスします。

記憶に基づいたサイクルのくびきから離れ
その方本来に回帰していきます。

人は、肉体を脱いだ後、人生を回想する瞬間を迎えますが、
肉体を持ったまま、いわゆる死を迎えることと同義です。

記憶に基づいたサイクルを体験し尽くし、
エゴによる苦を手放す準備が出来ている方に、
必然的に必要な情報が、アカシックレコードから、もたらされることは、
今、特別なことではありません。

さなぎから蝶へ。

飛翔の瞬間を迎えられます事を、心から願っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

LightWorkerMike

アカシックレコードに繋がる方法Melanie Beckler, Ask–Angels com
 
アカシックレコードとは何か?

私が最初にアカシックレコードについて習った時は、
比喩的にあらゆる宇宙にいたすべての魂に関する一種の「図書館」や
「宇宙コンピューター」と説明を受けました。
必ずしも間違いではありませんが、その例えはあくまで3次元でないものを
3次元流に表したものです。

他に、「命の書the Book of Lifeとも言われていますが、
アカシャはあらゆるものの波動の記録を保管しています。
あらゆる言葉、考え、感情、行動、物事、惑星、存在、意識、魂、人格、アイデアなど
それまであったものすべてと将来の可能性が記録としてアカシックレコードに
エネルギー的に蓄えられています。

(訳注:クライオンは地球での記録をアカシックレコード=アカシャ、全宇宙の記録を
「魂の記憶」と呼んでいます。
地球に初めて来た自閉症などのクリスタル宇宙での記憶をはっきり覚えています!!!)

アカシックレコードは、図書館やコンピューターとは比べ物にならないくらい遥かに膨大で巨大、複雑で高い波動の意識の次元世界です。
個々の魂の時間と空間、物質・非物質的リアリティにわたるその記録は、
創造の織物の奥の奥にまで保管されています。

図書館やコンピューターに例える時に表現しきれない限界の一つは、
意識と情報の波動本体は完全に、
かつ同時にあらゆるところに収まっているということです。
いわば、宇宙のどこにでも繋がっている宇宙のインターネットと言えます。

言葉を換えれば、すべての記録と情報は蓄えられて、
その中で絶えず更新されアクセスされ続けます。
アカシックレコードは、原初の魂と前世、魂の目的、将来行う選択と可能性という
エネルギーの印(イン)を含む経験上の知識体です。

どうやって更新されるんですか? 
それが、パワフルで多くの力と多次元の大天使メタトロンの役割の一つです。
大天使メタトロンは、全存在で生起するものをアカシックレコードにエネルギーで
記録しコード化するのです。
このように密接に記録に関わるために、大天使メタトロンはまた、
皆さんが自分の魂の記録に繋がれるように手助けをし、
更に今後の人生に役に立つことにも接触できるようにしてくれます。

ここで指摘しておきたいことがありますが、知るはずのないことがその記録にはあります。その記録には、今、選択を変えるポイントというものが保管されています。
それは、自分で発見することになっています。

そういうものが確かにアカシックレコードには記録されてはいますが、ある時点まで、
波動的にあなたから遮断されています。

それから後になって知る必要のある不可欠なことを前段で学んだ時に、
その件に関する波動の記録が明かされます。

つまり、すべてはそこにありますが、聖なる意思によって管理されており、
聖なる意思によってあなたがその時に知ることになっているものだけに繋がります。

あるパラレルな人生や未来についての情報を探している時に、
私はそれまでアクセスできなかった記録に直面しました。
それがそこにあるのが分かりましたが、手が届きませんでした。
そういう時には、聖なるタイミングでその情報に接するのだということを信じて、
他の領域で探し続けてください。

では、先ず、アカシックレコードにアクセスする方法を見て行きましょう。

アカシックレコードにアクセスする方法

魂のアカシックレコードに繋がることによって、過去のスキルや身につけた資質に繋がり、また過去に結びついて生じている現在の問題を癒し、これから将来に至る学びを得、
癒すことが出来ます。

アカシックレコードは至る所にあり、今にあり、意識を合わせると当該の知識や知恵、
真実に波長が合い、ヒーリングに繋がります。

私の方法は瞑想をして意識的に繋がることです。ラジオと同じです。
ラジオをつけると音楽が流れてきますが、
その局の周波数にダイヤルを合わせる必要があります。
あなたがラジオだとして、アカシックレコードという意識の流れはあなたのそばで
流れています。
リラックスして瞑想に入ると、正しい周波数に波長が合います。
静かなゆったりしたところで目を閉じて瞑想します。
大きく息を吸って自分の中に意識を向けます。

アカシックレコード瞑想

聖なる白い光に包んでもらってください。
大天使メタトロンを呼んでアカシックレコードに繋がって真実とヒーリング、
知、知恵に繋がれるようお願いしてください。
ただその場で深呼吸を続け、白い光を吸いこんで、
緊張とストレスと辛い思い、痛みなどを吐く息と一緒に吐き出してください。
白い光を吸ってポジティブなエネルギー、愛で一杯になり、
リラックスして強さを保って息を吐き、自分の中に入ってください。

アカシックレコードは、自分の中にある純粋な光の周波数です。
だから、そこにアクセスするには波動を高める必要があります。
準備が出来た時は、メタトロンにアカシックレコードの意識に入れるよう
導いてもらってください。

光のエレベーターが目の前に現れてそのドアが開きます。
あなたはそのエレベーターに入ります。
するとドアは閉まり上がって行きます。
エレベーターが光の中に入ると、源、スピリット(神)、
大いなるすべてに近づくのを感じます。

こころを開いて、大いなるすべてに流れる神聖な源との無限の結びつきに波長を
合わせてください。
光のエレベーターが上昇する中で、心が広がり、開き、
愛と光と喜びの穏やかなエネルギーに自分が洗い清められるのを感じてください。

導かれるままに上へと上がってください。
それから、エレベーターが止まってドアが開いたら、
目の前の聖なる場に入ってください。
そこに着きました。
あなたは、アカシックレコードという意識の世界に入りました。
そこに暫くいてください。
周りの光の白い光が語ることに気づいてください。
そこは、すべての魂の記録と複雑に膨大な範囲で繋がっている所で
あることが分かります。

個々の魂は互いに繋がっていること、個々の選択の波紋がはるか遠くにまで広がり
影響を及ぼしていることが分かります。
あなたはこの記録と宇宙、皆、すべてと繋がっていることが分かります。

そして、準備できた時・・・・
何かを知りたい状況や問題を考えてください。
大天使メタトロンは、一番役に立つ情報に繋がる手助けをしてくれます。
質問をして、答えが浮かぶようにして、目の前で形になるのを見てください。
メタトロンがあなたに本や、映像を届けるかもしれませんし、
あるシーンがよぎるかもしれません。
また、その時に最適な、いろいろな人生のことや情報、気づきを得るかもしれません。

私の場合は、答えや知っている状態が周りの光から現れますが、
完全にそれぞれの人によって違ってきますので拘らないでください。

ただ、手助けされ導かれて知る状態になるのだということを知ってください。
疑ったり、エゴの声を聞いたりした時は、大天使ミカエルを呼んで集中力を
切らさないでください。

心を開き、アカシャの世界が目の前で展開するのをじっと見てください。
ダウンロードが起こり、イメージや感じ、インスピレーション、
一連の動きや一挙手一動などが現れます。

情報を受け取り終え、シーン(情景)が消え始めたら、
メタトロンとアカシックレコードに感謝をし、
また光のエレベーターに戻って、今いるところへと戻ってください。

意識を体に向け、今気がついたことや印象、感じたことを書き留めてください。
でなければ、夢のように消えてなくなります。
シンボルやイメージ、得たものの意味が十分分からない場合は、
書きながらじっと考えて、メタトロンにその意味を聞いてください。
もっと分かるでしょう。

練習をすると、別の人生の情報に波長を合わせて1回でその時のアカシャに
繋がることが出来ます。
辛抱強く適切な周波数に波長を合わせられるようになって、
ヒーリングや知恵、真実を求めて広大なアカシックレコードに繋がってください。
 
感謝します

Melanie






新生するときに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment