十三夜の満月の日に
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

牡牛座の新月
母の愛
新しい種 新しい世界
天秤座の満月
地球イチバン僕ニバン
検索エンジンの供給元:

マイブログ

十三夜の満月の日に


27日21:05 牡牛座の満月でした。
本日も満月のエネルギーは降り注ぎます。

10月27日は牡牛座の満月 変化への恐れを手放して、豊かな暮らしを手に入れよう!

から抜粋させていただきます。


【満月が起こる場所】牡牛座
【満月になる時刻】10月27日21:05
【牡牛座満月のキーワード】「所有」「五感」「安定的」「意志が強い」
「本能的美意識」「持続性」……etc.

 牡牛座は、「優れた五感」と、「物質的豊かさ」を象徴する星座。
そのため、美意識や芸術に関すること、裕福でゆったりした暮らしなどに力を発揮します。
 しかも今回の満月は、牡牛座守護星の金星が、
幸運の星・木星とほぼ重なった状態で起こります。
金星が象徴する「美と豊かさ」が「拡大・発展」させられる暗示。
満月の前後数日のうちに、豊かさを実感、または予感させられるような出来事が
起こるかもしれません。

 ただし、牡牛座のエネルギーは安定を好むため、変化を嫌う傾向があります。
この満月は、いい変化を前向きに受け入れられるよう、思い込みや、
かたくなさを手放す決意をするのにもいい時。
自分にくるラッキーの波を逃さないように、
豊かさや変化への肯定的感覚を手に入れましょう!

(抜粋以上)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

満月の昨日、とある場所に向かいました。

途中、道を尋ねましたら、その場所のことをよく識っている方がいるからと
わざわざ、先導し案内いただきました。

そしてお会いしました男性はどのようなことがお聞きになりたいですか?と
尋ねられ、
男性から語られる話に耳を傾けました。

そうしたところ、直接連れて行ってくださるということになったのです。

現在180m進むことができるそうで、私たちは入り口に案内いただきました。

洞窟の中には、コウモリが生息します。

中に入る人間の持つザワザワした周波数により、
コウモリの周波数が乱れ、通信が乱され、壁面に追突し地面に落ちるとのこと。

とっても不思議なお話でした。

心精妙に静かにこの洞窟に息を合わせ、180mの世界へ再び入りたいと思います。

















































































































































































































































































十三夜の満月の日にに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment