13の月/第3の月/太陽と月 BABELL
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

上海
牡牛座の新月
母の愛
新しい種 新しい世界
天秤座の満月
検索エンジンの供給元:

マイブログ

13の月/第3の月/太陽と月 BABELL








11/8より、Openいたします。

Cafe'メニューも一新し、上質な時をお過ごしいただけたらいいなぁ~

私も新たな運営者の創造を心から楽しみたいと思います。

先日、第2の月運営者と28日間を振り返り、
ミラクルの数々を嬉しくお聞きいたしました。

その中で特に印象的だったことは、
企画開催にあたり、
ご縁あります方々が、共に参画され、すばらしい空間を創造なさいましたが、
そのお方もご自分がかねがね描いていたビジョンが、
参画された一日での展開ですべてかなったという
とてもとても夢がひろがるご様子をお聞きしたことです。

これは運営者が、実にご自分の中で閃き、煌めくインスピレーションを、
これまでの慣習や、考え方の傾向性を離れ、信頼し、実行した結果だと
私も改めて実感した瞬間でした。

第3の月は、運営者お二人となります。
EARTH SHIPはどんどん進化します。
昨日と今日、いえ、朝と夕どんどん変化しています。

あちらとこちら、あれとこれといった分離を離れ、
全く異なるように見える個性がひとつとなったとき、
いったいどのようなスパークが待っているかと思うとわくわくします☆

秋一色になる今、大いなる実り、穂がたわわとなる光景を
皆様どうぞお越しいただき、体験なさってください。

百聞は一見に如かず・・・です。



今日は、看護医療大学にて、講義をさせていただきました。

今回で4回目となりますが、
毎回、お話の内容は重点を置くところが変わります。

その時ご縁をいただく学生さん方が変わるからです。

学問としての看護に傾倒した弊害は先日、記しましたが、
それ以前に、
知識や資格や名誉やお金がその人の人格を図り、生活の質までもが
左右されると思いこんでいる社会のシステムが益々浮き彫りになったかのように
思います。

自分自身の人生の「いま」を生きたいですね。
その体験しか悟れず活きた智慧ともならず、使えず伝えられず、
空回りします。

枯渇し、疲弊します。

ひとたび、体験すれば、ご自分のすべてが目覚め「真に生きます」

ミラクルの連続となります。

知識や技術は使うその方が真実ご自分を愛し、大切にし、真価を信頼している
ところに活きてきます。

次回はレポートを受けコミュニケーションのお時間をいただきます。

毎年レポートをいただき、
ご自分の人生そのものを問い直したいと心の声も綴られています。

「いま」にスポットライトがあたり、いまを生きる学生さんが一人でも誕生しますように。
























13の月/第3の月/太陽と月 BABELLに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment