トレジャーハンター
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

新緑
双子座の新月
美しい魂の記憶へ
上海
牡牛座の新月
検索エンジンの供給元:

マイブログ

トレジャーハンター






トレジャーハンターはタイムトラベラー

あらゆるタイムラインに種を運び、

それが「いま」に集約され、

具現化がはじまります。

タイムラグがなくなり、まさに「いま」

その光景を確認します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

神からのメッセージ・・・2016年1月12日 遺伝子の変容 その1               ホームへ戻る
http://pleiadedolphininfos.blogspot.jp/2016/01/lisa-renee-genetic-mutations.html#more
Tuesday, January 12, 2016
Lisa Renee ~ Genetic Mutations
Dear Ascending Family,

あ けましておめでとうございます。
過去数か月の間に、この惑星の体にはより低い次元の中で原子よりも微小なレベルでの諸層の変化が起きました。
その結果、私 たちの多くの肉体に劇的な変化が生じました。
ダークマターの分野での分解が進んでいる間、
私たちが混沌の分野で目覚めていられれば、
これらの加圧力からダ イアモンドさえ作り出す機会があることでしょう。

次元上昇と進化的発展に参加している私たちは、
この時点での物理的世界における新しいDNAを 生かしているので、
意識変化とライトボディー化という非常に複雑なプロセスに耐えています。
これは、私たちのライトボディーの中に組み込まれている遺伝子 的な刷り込みとして
保持されている実現されざる青写真の中に書き込まれている以前の指示のセットが、
実現に向けて動き、物理的に具現化されることを意味し ます。

最初の次元上昇グループ、主にこの目的のために転生してきているスターシードと
インディゴスピリチュアルファミリーがこの理由で肉体の機能と運用に 大きい衝撃を
与える挑戦に耐えています。
これらのDNAの構成はタンパク質チェーンをコードする部分に特別に関係しています。
たんぱくコーディング遺伝子は肉体の機能制御のために体に送られるメッセージと
通信します。
この遺伝子のコーディング領域は構造配列からなっています。
構造配列はタンパク質に変換されるRNAのコーディング部分ないしはDNAによるコード化部分です。

人間の意識がより高まってくるので、DNA構成も再構成されます。
これらの新たなたんぱくコーディングシーケンスが記録されるので、
これが人間の集合の種族マインドに刷り込まれます。
これは、新しいタンパク質コーディングの青写真が集合的な意識場の中に
刷り込まれることを意味します。

これに対抗するNAAの戦略は、既知の化学物質と毒物を人間社会に溢れさせ、
人間のDNAがこれらの新たな指示セットに対して開かれないようにすることです。
このスターシードのミッションの目的は祖先の遺伝的悪影響を解消し、
DNAを組み立てる新しいたんぱくコーディングシーケンスの構築のために
DNAパ ターンの癒しを促進することです。

これは意識の拡張プロセスを通じて行われ、
周波数スペクトルの中に存在する極性力の間でのエネルギー的合成に直接関係します。

このスピリチュアルなアルケミーは次元上昇をする人間が
肉体中に転生している間にのみ可能なのです。

より高い次元のスピリチュアルな体を実現する時 には、
私たちの肉体の代謝経路に衝撃が起こります。
特に私たちは、体のタンパク合成法の変化と、
細胞のミトコンドリア中へのエネルギー移動の変化を経験し ます。

人間の肉体の進化の物理的レベルで起きることは、
このタイムラインでの人間という種族のDNA構成、
すなわち遺伝的変化への拡張です。
DNAの より高い次元レベルへの新たにコード化された遺伝子を通じての活性化は、
地球プレーン上では前例のないことです。
たんぱくは遺伝子の中にコード化された情 報を利用してアミノ酸から合成されます。
たんぱくは私たちの体の中で膨大な量の機能を果たします。
これには、代謝反応の促進、DNA活 性化および複製、刺激への対応、
分子の種々の場所の間の移動が含まれます。
この変化はこの惑星の細胞記録に衝撃を与え、さらに特定の物質の組成を変え、
人 間の体の原材料中への配置方法を変えます。
たんぱくは細胞の中での主役であり、
遺伝子の中でコード化されている義務を果たします。
ですから、多くの人達に はこの段階で機能する肉体の中での劇的な変化が起こります。

たっ たの数年の間に、種々のグループが人間の体へと進化する
遺伝的な異常について、今の人口の各部に起きていることを研究することでしょう。

この研究は人間と いう種族の進化の直接的な証拠になり、
化学と精神世界の間を結ぶ疑いの余地のない事実を示すでしょう。
本質的に、起きていることは大いなる進化による変化 を刺激するたんぱくによって
コード化されたチェーンを通じての遺伝的変容のプロセスなのです。
これらの変化は意識を変える人間のDNAに衝撃を与え、
これが人間の将来の進化に大きい影響を与えます。

進化の概念の変化

一 般に、遺伝的変容は有機体、すなわち種族の進化にとっては障害であると
考えられてきました。
ポジティブ、およびネガティブな両面で人間やほかの種族にいか に衝撃を与えるか
遺伝的変容についてよりよく理解するための自由討論を行えるよう、
私たちは変わらなければなりません。

遺伝的変容は必ずしも害はありませ ん。

ひとつの大きい問題は、眠っているDNAの遺伝的な変化と活性化はある点以上は
不可能だ、ということです。
これは基本的には間違っていて、本質的により高い次元意識の知恵の活性化を司る
DNAの組み合わせの機能と目的を十分に分かっていません。

私たちは、体、DNAおよび意識がどのように進化し、
働くのかについての正しい知識を恐れることはできません。
多くの宗教はこの自分にかかわる知識に対する恐れを利用して人間を操っています。

ある種族の進化と意識の進歩はDNAの活性化、以前は存在しなかった、未発見の、
あるいは吸引中だったことを通じての遺伝的変化に基づいています。
進化は変化であり、進化の背景にある主要なメカニズムはDNAの活性化なのですから、より高い次元意識の活性化なのです。
変化にさらされたDNAは有機体の性質を決定し、
この変化はそれを観察している者の遺伝的変容として現れます。
これは地球上で次元上昇をする人間の意識、物理的な経験を有するスピリット、
多次元的な現実を通じての進化の有機的な性状の自然のプロセスです。

人間の創始、進化とDNAの能力についての相対する理論の中で遺伝的変容は
主要な不一致点です。
生物学では、変容は有機体、ウイルス、あるいはDNAのゲノムのヌクレオチドシーケンスの永久的変化です。
変容は、自然のプロセスとして、またはDNAシーケンスに変化を起こす自然ではない
プロセスとして起き得ます。

私たちの目的に対しては、変容の自然ではないプロセスはスピリットを
はねのけるための、ある種の人工的な知、化学物質、研究室製のウイルス、
もしくはDNAシーケンスを損傷させ、あるいは変化させる有害物質への暴露によって
起こります。

付け加えると、私たちの惑星は、望ましくない遺伝DNAを抑制しながら、
好ましい血統または種族へとDNAシーケンスコードを書き換えるための
次元外種族の争いの歴史を持っています。

有害な変容は大元のあるいは意識の拡張を活性化するために機能すべき
より高いDNAシー ケンスの有機的な機能を拒絶するために設計されています。
遺伝子の本来の形からの全ての変更は病気、健康のひずみ及び衝撃、
およびその種族の発達を創造す るかもしれません。
例えば、人間変更企画で推進されるように、人間のゲノムを人工知能機械によって
薄切りすると、人間のより高い次元のスピリチュアル意識 をひずませ、
妨害する不自然な変容が起きます。
この企画は内側での接続切断、ハートコンプレックスの閉鎖、
破壊的な意識経験による分離された現実の中での 拘束という結果になります。

遺伝的変容についての理解が進むと、
人間の体内での次元上昇意識という自然なプロセスがDNAの活性化を通じて
可能になります。
人間という種族の進化のために、
これはDNA組織のの自然な進化を通じてのより高い意識の達成にとって
非常にポジティブです。


欠陥があるたんぱく

DNAに対して起きるある変化は指示が不正あるは細胞に対して有害なので、
制御スイッチが反転し、欠陥があるたんぱくが生成されます。
欠陥があるたんぱくを創り出すDNA構造中の変化も遺伝的変容と呼ばれます。
DNAの変化が本来正しく機能する必要がある細胞中の欠陥を持つたんぱくという結果になると、病気の状態、免疫の低下、あるいは遺伝条件として認識される症状が
見られるようになります。

挿入あるいは活性化されたDNAが正しく機能することと、
人間が示す意識的能力や知的能力との間には直接の繋がりがあります。
DNAが 細胞中の欠陥のあるたんぱく生成のコーディングを行うと、直ちに健康の阻害、
その人間のより高い意識の抑制という結果が生じます。

ですから、細胞に向けて 指示が送られるようにたんぱくの遺伝子操作を目的にした
遺伝子工学やマインドコントロールが行われることになります。
このタイプの遺伝子修正は細胞の構成 を変える技術を用いて有機体のDNAを
直接操作します。
遺伝子工学によって生成されるすべての有機体は遺伝子修正が施された有機体
あるいはGMOで す。
今の時点での地球上のすべての人間はこの惑星上での水平遺伝子移送に用いられる
人工知能や遺伝子工学を通じて遺伝子修正を施されていると言うのが正し いことです。水平遺伝子移送には生殖という生物学的なプロセスがふくまれません。
今日の地球上でこれが可能な普通の方法は外部からの遺伝物質への暴露また は
注入によって作り出される遺伝子の変更です。
これは別の種族または動物のDNA/RNAが多種のワクチンを通じてその血統中に
導入されると起こります。
これはまた、ホストの中に新しいDNAパターンをコードとして導入する
遺伝子移送媒体として作用するプログラム可能なウイルスを通じて行われます。
時には私たちは上空のケムトレールの観察によって目視できます。
別の種族のDNAを直接あなた方の血統に導入することは決してお勧めできません。

この情報は恐れを掻き立てるものではなく、この地球上で人間のDNAが 操作され、
遺伝的に修正される複雑な手段を正確に理解することだけを目的にしています。

将来のタイムラインで、これはある人達にとって破壊的な効果を及ぼ すので、
私たちはこれを聞く意志がある人達の再教育をしたいと思っています。

全ての人間の大元の神のスピリットはこれらの技術の乱用によって
DNAに 生じたすべての損傷を変え、除去する力を持っています。
私たちの内なるスピリットに十分な注意を向けると、
私たちは地球上でのこの挑戦的な時に必要な導き とサポートが受けられます。
これらの人工的技術は意識の抑制をするように設計されています。
それらは多くの場合には、人間と内なるスピリチュアルな源との 通信を切り離し、
真の自己が認識でないように利用されています。

祖先のDNAへの衝撃の解消

遺伝子の変容は単一のDNAに基づく対への衝撃から、
複数の遺伝子を含むクロモソーム活動をする大きい部分までの大きさの範囲に亘ります。現在は、両親から受け継いだ世襲の変容と分類されているようなある変容のみが
子孫に受け継がれてゆきます。
全ての遺伝的刷り込みは次の世代に受け継がれ、肉体中のDNA歴 の中に
記録されます。
全ての人間は誕生時に両親から受け継いだ遺伝記録の意識中への刷り込みを
受け継ぎますが、これには受け継がれたものか後世で獲得され たものか、
いずれにせよ、あらゆる種類の遺伝的変容も含まれます。
受け継がれた問題がまだ可視ではないとしても、
それがここにはないということを意味する のではありません。
私たちのエーテル体は二重の肉体であり、
創始のファミリーを含む私たちの複合的な全ての祖先のDNA記 録を備えています。
この事実が理解されれば、私たちがあるファミリーラインに転生してきた理由が
明らかになります。
次元上昇サイクルの間、私たちはその血 統をより高い次元意識記録が
利用できるように変化させるために、
遺伝子プールを常にきれいにしておくことがいかに大切かに益々強く気が付くように
なります。
私たちが体から心理-感情的なごみをきれいにするので、
祖先の記録の中に配置されているエネルギーも解消し、
これによって全遺伝子プールへの衝撃が起 きる新DNA構造または変容を起こさせます。効果的に、私たちは受け継がれた、あるいは使用中の祖先のDNA記録を、
受け継がれた破壊的なパターン、間違った本質、人工的なソフトウエア、
および感情的葛藤を解消する意識的な作業を通じて変えることが可能です。

体をきれいにし、意識を癒すと、DNAパターンは新しい能力へと上昇しますが、
これは同時にタイムライン全体に位置する祖先と創始のファミリーのために
記録されているDNAパ ターンをも上昇させます。
それらがどの時空に位置しているかは問題ではありません。
これが私たちが祖先を調べ、以前の世代の誕生地に戻り、遠くの親戚と通 信し、
古いファミリーの絵を飾り、私たちを傷つけた者を許し、
新しい土地や空間の訪問に飛び出す衝動を抑えられなくなる理由なのです。
私たちにはこの土地 と遺伝的に関係があり、
そこに埋まっている隠された歴史を発見し、明らかにできることが確かです。
私たちはまた、魂の回帰を行うかもしれず、
時間の中に発 見するあるイベントの共感的な目撃を通じてファミリーのDNAパターンの
癒しを助けます。
祖先の記録の解消に関係するDNAの基本的なスピリチュアルな機能を理解することは
知識の獲得に役立つかもしれません。

DNAは私たちの体全体を作り上げている細胞の指示セットを供給します。
DNAはスピリチュアル体とほかの力との通信を通じてより高い次元意識を利用するための体への指示セットを供給します。
私たちがスピリチュアル体と通信をするときには、
私たちは結晶性DNAを活性化し癒すことができます。

私たちはたんぱくでコードされた遺伝子の構築をせずに休眠中のDNAを
スピリチュアルな次元上昇、あるいは意識の拡張という自然のプロセスを通じて
修復もしくは活性化できます。
全ての人間のDNAは少しづつ異なります。
これらの差は私たちの肉体、心理体、感情体、およびスピリチュアル体の機能に衝撃を
与える遺伝表現において私たちをユニークにします。
これらのスピリチュアル体の各々はあなた方のDNAの歴史に基づく異なる光線色彩
スペクトルとつながっています。
私たちの全ての生涯からのDNAの歴史記録全体と、私たちが居住していた惑星も、
私たちの血液、肌、骨の中に記録されています。

惑星地球を創造した元のDNAはシリケートマトリックスから創造されているので、
いかなる種族であれ、この惑星上のすべての生命体の中にコード化されています。
遺伝子から作られるたんぱくの機能に影響するDNAの変動は変容と呼ばれています。
変容は潜在的に遺伝変態場の中に作られる脈動効果を通じてタイムラインの歴史記録を変えることができます。

下位チャクラの活性低下

ある人達は長年の間下位のエネルギーセンターが変化したことに気が付いています。
これらの下位の1D、2D、3Dチャクラとして知られているエネルギーセンターでは、
その色彩波動スペクトルの周波数が変化すると感じられます。
ある者はこれを異なる周波数の色を持つ、よ
り高い次元のチャクラの具現化として感じています。

こ れはふつうはオーロラの色彩から始まり、エーテル体の二重、
および低位エネルギーセンターの機能の修復をする下位体の再コード化プロセスだと
感じられま す。
多くのスターピープルにとって、体底、あるいは会陰はもはや赤ではなく、紫、ピンクの、
より軽い色合いに変化し、より高いエネルギーセンターに統合さ れると、
青緑または軽いパステル色に変化します。
この周波数変化が起きると、私たちはもう生き残りを恐れなくても済むようになります。

赤 い波動スペクトルからの暴虐の王が恐れを掻き立てるために、
公衆の中で犠牲原型を操作している時は明瞭に見ることができます。
この周波数上昇プロセスはこ こしばらくの間続いていますが、
今は次第により多くの人々に起きつつあります。
ライトボディーの上層に位置するより下位のチャクラは、非物理的なメンブレ ンである
エーテルコーンに用いられていました。
主要なエネルギーセンターはまだ存在しますが、
より下位の体の分泌腺、器官、および経絡全体で生命力を発揮 するために
上昇させられています。
チャクラコーンはやがては体のより高い意識的側面の中に吸収され、
構成が完全に変化します。

こ れを理解するための最善の方法は、チャクラが太陽系の中の主要な惑星体の内部に保持されているテンプレートから方向づけされる一種のソフトウエアを動かす 
意識の一面であることを理解することです。
人間の下位のチャクラはこれらのチャクラとそれぞれの分泌腺の機能を正しく
発揮させないように妨害するようなネ ガティブなマインドコントロールを通じて
ひどく濫用されていました。
このチャクラプログラムは内分泌線が設計通りに自由に機能しないように
内分泌線に重ね て運用されていました。

こ れらのチャクラプログラムに関係する意識の下位面は生き残り、恐れ、直観的行動、
接続不調、性的混乱、利己主義、物質的な力の周波数に関係しています。
こ れらの低い周波数のプログラムは土星、海王星、および火星から発せられる影響に
よって増幅されます。
これらの意識の低位面プログラムが存在しなくなると、 
私たちの思考や存在状態の中にも存在しなくなります。
私たちがスピリチュアルなサービスと神への愛に集中すると、
やがてはこれらの意識の下位面はより高い 周波数に吸収され消失します。
私たちのライトボディーが再構成されて新たな私たちが集中するより高い周波数を
反映し、新しい意識システムが体の中に築か れ、より高い意識を抱くようになります。

意識の変化はエネルギー場の構成を変えますが、
これは常に、肉体中に目に見える変化が創り出される前に起きます。
意識状態がエネルギー場を通じて方向づけされることによって全ての現実が形成され、肉体に表れます。

各 チャクラはそれぞれのメッセージの発信をつかさどる内分泌線と神経叢の刺激を通じて肉体との対話を管理します。
各チャクラは、一般に原型的な表現プログラ ムまたはパターンを動かす体の位置に
あります。
やがては過ちの識別プログラムは意識の拡張とともに消失し、
新たな機能の管理は、直接内分泌線によって行わ れ、
体は、身体システムの中への接続循環を処理するための新しい神経叢を
成長させるようになります。
これは身体各部との通信の内部システムの再接続を促す ので、
体の各部は拡張意識と通信できます。
内分泌線は新たな目的と周波数に気が付き、新し機能を発揮するようになります。













トレジャーハンターに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment