乙女座の満月
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
生まれた記憶 消去
検索エンジンの供給元:

マイブログ

乙女座の満月





明後日に訪れる満月、
なんて絶妙なタイミングで計らずとも宇宙は動いています。

今回の満月にて、
「有形無形を問わず、
自分の「才能」や「資格」などを含んだものに強く光を当てます。
ぜひこの機会に、自分の持ち物や個性、
親や血族から受け継いだ才能や財産などに注目して。」
とあります。

まさに、個人の系譜(アカシック)を整理し、自分が属する一族(組織)から受け継いだ
DNAを読み解き、シンプルにこの地球にやってきた意図を明らかにし、
更には、美しい魂の記憶に回帰することに
星々のパワーは後押ししていただけます。

レイロードにてサポートをさせていただけます。

以下引用させていただきます。

【満月が起こる場所】乙女座
【満月になる時刻】2月23日3:20
【乙女座満月のキーワード】「実務能力」「整理整頓」「健康管理」「分析力」「奉仕精神」……etc.

 今回満月を迎える乙女座は、12星座で一番、整理能力や実務能力にすぐれた星座。
物ごとを分析する能力や、要不要を判断する力などにも恵まれています。

この満月は、「仕事」や「生活環境」、「食習慣や生活サイクルなど健康管理に関すること」の見直しにオススメ。

断捨離などもこの日に決断して、欠けてゆく月の時に手放しを進めると、
よりよい効果が得られます。

 特に今回の満月は、「拡大と発展の星・木星」が、同じ乙女座に滞在。
1年に1度だけの、木星が同座する満月となります。
この日決めた見直しや改善は「木星の幸運・拡大エネルギー」が
後押しをしてくれるはず。

この木星&乙女座満月のパワーにあやかって、
自分のあり方や生活環境などを改善していきましょう。

乙女座満月の過ごし方

 満月は人と会ったり、パーティーなどにぎやかな場で過ごすのに向いているタイミング。ですが、今回はにぎやかな場に行くよりも、清廉な気持ちで1人、
自分自身と向き合うことがよさそうです。

 今回、月と太陽が向かい合う場所は「所有や財産」に関する部屋。
ここで起こる満月は、「自分の所有物」、それは有形無形を問わず、
自分の「才能」や「資格」などを含んだものに強く光を当てます。
ぜひこの機会に、自分の持ち物や個性、親や血族から受け継いだ才能や財産などに
注目して。
この満月は「自分の持っているもの・受け継いだもの」をどう生かすかを考えて、
自分をブランディングしなおしてみましょう。
ほかの惑星パワーの後押しもあり、変化をきちんと形にして、
結果にしていくことができる日となります。

乙女座満月にオススメの「手放し&改善ワーク」

 満月の夜は、自分の無意識に光が届くとき。「勤勉さ」や「ブランディング能力」など、
乙女座的特徴を手に入れたい人や、逆に「批判的になりすぎる」など乙女座的欠点が
思い当たる人は、この満月で、下記のような手放しと改善を誓ってみましょう!

★手放し&改善の例★
「だらしない生活を手放して、美しい生活習慣を手に入れる」
「仕事への無気力を手放して、有能な実務能力を獲得する」
「不要なものを手放して、快適なものだけに囲まれて暮らす」……etc.

★乙女座的特徴が悪く出ていないかもチェック!★
「完璧主義を周りにも求めてしまう」
「細かいことに気づきすぎて批判的になってしまう」
「取り越し苦労をする癖がある」……etc.

 このようなことが思い当たったら、手放しを誓ってみましょう。
 手放し&改善ワークは、月光が心にしみこんでいくイメージで行うのがオススメです。
今回は月光浴をしながら、「自分には何がいらないか」、
また逆に「改善して手に入れるべきものは何か」を、心の深いところに問い、
考えてみてください。
 不調和なものがみつかったら手放しや改善を誓い、
うまくいっているものは感謝の気持ちとともにそのままうまく進むことを願いましょう。
 万一の曇りや雨で月が見えなくても、満月のパワーは地上に降り注いでいます。
雲の向こうにある満月に思いを馳せて、そのエネルギーを感じてみてくださいね。
 この満月を過ぎると、すぐそこに新年度の足音も聞こえてきそうです。
それまでに不要物は手放して、改善点もスッキリさせておきたいですね。
今回の乙女座満月の力を借りて、混沌とした思考もお部屋も整理整頓! 
なりたい自分へとブランディングした姿で、新しい春へと進みましょう!
(永沢蜜羽)



乙女座の満月に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment