かたつむり
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

新緑
双子座の新月
美しい魂の記憶へ
上海
牡牛座の新月
検索エンジンの供給元:

マイブログ

かたつむり





近年あまり身近に見かける事がすっかりなくなったカタツムリに
会いました。

雨上がりの道をゆっくり進んでいました。

そんな光景をみていて思い出したのは、
三男が小学生のころ創った作品、、、

親子のカタツムリが歩く絵、「いつも一緒に歩く道」という題がつけられていました。


最近、体調がすぐれない母に一年の中でまさにいま、「さくら」をと思い、
迎えに行きました。

母が父と愛犬と毎年きまって同じ桜の樹の下で
お弁当を食べていた、、その樹に向かいました。

千本桜で有名な川沿いです。

着くとまっすぐにその樹にかけより、
今年も美しく咲きだした花をしばらくじっと眺めていました。

今年は二人でお弁当をいただきました。

新たな出発をする長男は一ヶ月のリフレッシュの期間を持ちます。

その期間をどのように過ごすか、いろいろ計画をたてたようです。

私の母、息子にとってはおばあちゃんを

旅行につれていってあげたいと思ったようです。

二人で沖縄に行く事になりました。

もうすぐ出産を控える妹夫婦を食事に誘ってもくれています。

わかちあいたいとおもうこと、そうしたいとおもえること

わたしは心からうれしく思います。

こうすべきという概念はありません。

ただ純粋に自分の気持ちを届けたいとそうおもう姿はほんとに美しいと
思います。

さて、お話は変わり、
私は尊敬する政治家が三人います。

それは、Bhutanのワンチョク国王、アウンサン・スーチー女史、
そしてウルグアイのムヒカ元大統領です。

そのホセ・ムヒカ元大統領は4/5~12初来日されます。

東京外国語大学で講演会の開催やTV出演が予定されているようです。

問題の本質を的を得て射抜くということは、
政治家の資質として最も大切なことだということを
最も識っている数少ない政治家の来日において、
私たちはどんな言魂を聴くことになるのでしょうか。

「日本人はほんとうに幸せなんだろうか」という言葉にこめられた
元大統領の真心は、
2011年に来日されたワンチョク国王の国会での講演を思い出させます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







かたつむりに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment