明日は下弦の月
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

新緑
双子座の新月
美しい魂の記憶へ
上海
牡牛座の新月
検索エンジンの供給元:

マイブログ

明日は下弦の月





新月、満月の折はその時々の星々の配置によってテーマがあり
注目されます。
心身共にそのエネルギーに共振し
デトックスが様々な形で顕れます。

上弦、下弦の月もしっかり心身に自覚的に影響が顕れます。
陰陽分離した状態を教えてくれているかのようです。

先日の双子の満月を経て
更に潜在意識深くに封じ込められてきた記憶がはっきりと具現化、現象化し
もはや避けて通れない、隠せない、覆うことができない状態を
迎えるそんな下弦の月となりそうです。

自分自身のエゴを通そうとする、エゴを正当化することに忙しくすればするほど
その部分は露出し
浮かび上がってきます。

レイの状態は、
相手との関係性よりむしろ自分自身そのものとの対面であるとも
いえるのではないでしょうか。

そのエゴの状態を客観視し、
自らの意思で離れ、
現実の日常生活において、
誠心誠意、最善の「わたし」をプロデュースし、
どこまでも「わたし」という存在に敬意をはらい接するその先にやってきます。

敬意をはらい、敬愛を持って「わたし」に接するとは、
どんなにこの世界に生存するに理不尽に思えても、
真の誠実を選択するということです。

選択していなくてもその言い訳に忙しくすることなく、
そんな「わたし」を受け入れ認め許すことは、母性そのものです。

その瞬間、エゴから静かに離れる事ができます。


この体験は揺るがない安心と確信の世界ではないでしょうか。

究極に地に足を着く、グランディングは、即多次元となります。

スピリチュアルとはサイキック、テクノロジーにより習得出来るものではありません。
ある意味超現実的でもあります。

これは頭で理論的に理解すること叶わず、
選択、実行でしか悟れないことでもあります。
人間として生まれた最大の恩寵であると思います。

下記記事が目に留まりました。






































明日は下弦の月に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment