父が帰ってきた日
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
生まれた記憶 消去
検索エンジンの供給元:

マイブログ

父が帰ってきた日








二月に入ると、
毎年、父が病院から帰り最期を迎える、切なく、それでいて深い癒しの濃密な時間が
胸に迫ります。

あの日から8年。

永遠の後悔を残さない瞬間は、
今一つひとつ実を結び、
歓喜の花が咲いています。

皆それぞれ、あらゆる概念や慣習や囚われから自らを解放していくプロセスに
全身全霊飛び込みました。

プロセスの段階はそれぞれですが、
唯一の未来のタイムラインはようやくこの現実と合致してきました。

安心と信頼の絆で結ばれています。


























父が帰ってきた日に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment