下弦の月
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

牡牛座の新月
母の愛
新しい種 新しい世界
天秤座の満月
地球イチバン僕ニバン
検索エンジンの供給元:

マイブログ

下弦の月






今朝4:33下弦の月を迎えました。

下弦、上弦は陰陽がクローズアップされます。

ここ数日で、あなたの観た光景、体験はどのようなものだったでしょうか。

それが、まさにあなたのバランスを教えてくれています。

体験していることに対処する前に、
静かに何故そのような光景をみているのか、
自分自身に質問することが有益です。

私が遭遇したことは、

とても純粋で清らかな存在がこの地球で生存することの過酷でありながら消えない灯
(1厘)と
この世界の成り立ちに迎合していくことの虚しさ(9分9厘)が際立ちました。
そして、同時に1厘は大峠を過ぎ越し
反転していく兆しを確認させていただいたように思います。

1厘は実相となり、9分9厘となります。

1厘は消えない灯

1厘はこの宇宙の実相

1厘は母性

全ての存在の価値は平等
選択の自由が与えられ、
その結果は公平です。

公平を認められず
平等であることを否定し、
外側を覆うことに忙しくすることに価値あるとする世界の限界
そして崩壊を迎えます。
この価値観の世界の中で1厘はその存在すらままならないことを
体験し尽くしました。

そして悟ります、9分9厘は世界を覆い尽くそうとも、
1厘の世界が実相であり、多次元であり、宇宙そのものであることを
自らの意志と実行により、現実のものとすることを。

9分9厘が真実であるという幻想を越える

真実を越える

そんな日となります。





下弦の月に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment