春分を迎えて
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

日本のDNA
蟹座の新月
2017年夏至
黄昏時
無償の愛は決断
検索エンジンの供給元:

マイブログ

春分を迎えて









暑さ寒さも彼岸までといわれますように

今日は陽光に包まれ

ウグイスの鳴き声が大きく響く一日でした。

今回の春分点は宇宙元年。

分岐点。


一年のうちに春分、夏至、秋分、冬至と潮の分かれ目を迎えていますが、
特にわたしは春分、秋分で様々なシグナルを受け取ってきたように思います。

2007年、救急車で運ばれる事態となってからは、
強烈といっていいほど、この世界に生を受けた本題に引き寄せられ、
徹底してルーツ、受け継いでいるDNAの整理を促され、
激動に激動を重ね今に至ります。

この世界で生存するにはあまりに過酷な状況にみまわられても
この世界に生まれてきた真意は消えるどころか
益々はっきりとし
見ないふりも避けて通ることも1%も魂が納得がいかず
寝ても覚めても一時も離れることなく
歩き続けて10年。

2013年の春分にはすべての整理を終え喜び祝う非常にリアルな夢、
ビジョンがもたらされましたが、
現実との時差があり、とてもとまどったこともあります。

あれから4年目の今朝、
そのビジョンが何を意味していたのかがはっきり現実的にもたらされました。

10年一区切り

2007年の秋分の日にもたらされた目覚ましでもあった、感謝の涙にくれたメッセージから2017年の春分にその一段階を終えました。

感謝




































































春分を迎えてに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment