美しい魂の記憶へ
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

ウォークインの契約
日本のDNA
蟹座の新月
2017年夏至
黄昏時
検索エンジンの供給元:

マイブログ

美しい魂の記憶へ



ウエサクの満月では、「死と再生」がテーマでした。

2017年は酉年です。
鳳凰です。

鳳凰は道教では「辰砂の鳥」と呼ばれ、
その赤い色は太陽を表し、生命と不死を表しています。
私たちの恐れの源を辿れば、最後は、「死への恐れ」に行きつきます。
人に受け入れてもらえるように、私たちは行動を選択します。
それがたとえ自分が本当に望むことと違っていたとしても。
自立する前は、受け入れられないことは死を意味するからです。
(日本の神託カード・甦りの鳳凰より)



最近10年ほどで、アスペルガー症候群カサンドラ症候群について
かなり分析されてきています。

遺伝的な要素を持ちますが、知的障害がなく、社会的な生活に支障がないために
これまで、症状が顕著な発達障害についての研究がなされ、
取り組みが皆無に近かったのではないでしょうか。

アスペルガー症候群との接触により引き起こされるカサンドラ症候群についても
医学的な見地は参考になり、
対処法は臨床が重ねられ、効果がみられているようですが、
抜本的な解決や魂の納得に至っていないのが現状です。

以下に記していく事はあくまでもこれまでの検証の集積、体験で辿りついたものです。
お読みいただき、魂が納得し、ご自身の記憶の消去に
お役立ていただければ幸いです。

アスペルガー症候群は、遺伝子操作の記憶の一部の再生です。
特に情緒の理解に困難を見るということは、
女性性の欠如でもあります。
本来母性との繋がりをDNAに記憶として情報が存在しますが、
その繋がりを切断された状態の記憶を持っていると言うことです。

遺伝子実験の記憶が存在すると言うことです。

アスペルガー症候群の特徴として「自我同一性」の獲得が困難とされ
自分が過去から連綿と続いている存在であるという認識を持つことが出来ず、
中庸の考えを持たない為、極端で観念的な思考に走りやすい傾向があるようです。

これは唯物傾向に偏ると言うこともできます。

扁桃体が小さくその機能に影響がある結果の状態です。

その状態であることを本人が認識することは大変困難を要します。

この症候群は今の地球にはびこる社会システムの基盤となっているようです。



その状態の人と生活を共にするパートナーあるいは家族は、
男性性と女性性のバランス統合に向かっている状態であることが多く
母性が寸断された周波数をその言動によって常にさらせることとなります。

深い絶望感を味わい、自尊心が著しく低下します。
おそらく一言で谷の底に突き落とすといった感覚でしょうか。

そして、深い孤独感に苛まれしかもその相互関係を他に理解されることは
ありません。
自立している人の責任転換をしない特徴は、その因果を理解しようと
エネルギーを費やし、生命エネルギーを損ねる結果を招くことも少なくありません。

いわゆるカサンドラ症候群を引き起こし、
中にはアスペルガー症候群の症状が出始める事もあるようです。

こうして、この世界が限定された状態でシステム化し支配しやすい方向に
向けられたある種の知恵(遺伝子操作)は
この世界を支配できたかと思われるところで、
その根元の種にこうして着手しています。

未来の宇宙に決して遺してはならない記憶の種

ウエサクのの満月に鳳凰はその種を永遠不滅の赤い炎で覆い尽くしました。

遺伝子操作には、自己信頼、すなわち母性との繋がりが軟弱により
結果的に加担していたという罪悪感の記憶を共業と呼び罪悪感に拍車をかける
記録も存在しました。
純粋にその意図を持ったところに種はもどります。

共業は消滅し
軽やかに、しなやかに、そして真摯に厳かに「わたし」の傾向性の中に飛び込み
さわやかに手放す時が到来しました。

一世代前に遺伝子操作という記憶を携えてこの世界に生を受け
懸命に人生を生きた存在の元に魂からその痛みを癒したい一心で
生を受けた存在
その両者が出会って初めてその種は明かされ癒され浄化され消滅していきます。

出会いのサインは目の前の存在のずっと奥に、本人も気づかない、
しかしダイヤモンドの煌めきを確実に観ています。
その煌めきを永遠に忘れることなく
記憶のさなかに飛び込みました。

DNAの情報にのまれ感化され同化し更に継承し蔓延させるリスクを自ら断ち切ることで
美しい魂の記憶への道標が確立します。

この種の消去は、
地球が固定化された次元から多次元へ移行していくことになるのではないでしょうか。


そして宇宙が最も手放したかった記憶だったことでしょう。

遺伝子操作はこの宇宙史に存在しません。



ごめんなさい、ゆるしてください、ありがとう、愛しています


























美しい魂の記憶へに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment