天使の呼びかけ サウル
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

謹賀新年
お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
検索エンジンの供給元:

マイブログ

天使の呼びかけ サウル

 
 
 
 
 
 
 
サウル 
暗いところは受け入れ難いと決めつけているに過ぎない
John Smallman 2013-6-30
 
自分の暗い部分を気に病まないでください。
 
暗いところは単に、認められないとか、悪だとか、罪深いと決めつけて
視界から消えて無意識に埋もれ、それに関わるのが怖いという考えや
知識、欲求、または衝動などに過ぎません。
 
それに支配されることはありませんし、幻想という分離した状態にある
人間に起こる極普通の思考形態です。
 
そういう暗い考えの通りにするのがいいとは言えませんが、
かといってそれを知っている限り不用意に関わり過ぎてしまうのは
危険です。
 
しかし、埋もれたままにして隠していると、表に出る必要が増してきます。
 
そう感じると蓋をして、無意識の深い所に密閉したままにしてしまいます。
 
いずれ意識の中に勢いよくはじき出ますが、その時は、
もう自制することができなくなりどうすることも出来ない不安に
襲われます。
 
予期しない時に破裂するのを待つのではなく、避けようとしてきた
そのような不快な問題はすべて対処してください。
 
罪だとか神に反抗的だと思える考え方を変えてください。
 
でなければ悪いことをしてしまうような状態に陥り、予想もしないことが
起こります。
 
じっとそういう思いを見つめて知ると、囚われてしまうことはないのだと
いうことが分かります。
 
すると、楽に手放して穏やかな感覚になります。
 
思いは自然に浮かびます。
 
それは、集合意識の幻想なのです。
 
極めて自由に浮遊します。
 
れをじっと見て手放していってください。
 
毎日そういうことをしてください
 
「パンを手に入れなければ、でもまだ食べるものがあるから要らない」と
か「あの車は自分を殺す気か!訴えてやる!いや、そうじゃない、
ドライバーはストレス気味で疲れているんだろう。
反応しないようにしよう」。
 
関わるか否か、常に選択肢があります。
 
だから隠れた衝動に不安になることはありません。
 
普通の考え方になってじっと観察してください。
 
それから、したいか、したくないか、関わる必要があるかないか、
態度を決めることができます。
 
暗い所を隠していると、それを勢いづかせますが、
自分自身にはっきりさせれば、その力はたちどころに消えます。
 
 
日々の静かな時間帯にガイドに手伝ってもらってください。
 
対処する必要が有ることが何かを教えてもらってください。
 
それから静かになって、直感という後押しを待って、
問題になっていることを認め、手放す方向を教えてもらってください。
 
そういうわけで、私たちは皆さんの故郷への旅に一緒に付いている
のです。
 
そうやって皆さんの神聖な中心部を見つけ、
愛されていることが分かるように手助けしています。
 
また、解決が難しい問題の対処を手助けできるのです。
 
私たちにお願いしてください。
 
手助けします。
 
それほど皆さんを愛しているのです。
 
愛をこめて、サウル
 
 
 
 
 
サウル:初代イスラエル王国国王
 
 
 
 
 

天使の呼びかけ サウルに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment