先祖供養・・
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

謹賀新年
お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
検索エンジンの供給元:

マイブログ

先祖供養・・

旧盆から、お盆
私たちが生まれおちた一族という組織の中で、
その一族はどのような傾向性があり、何を受け継ぎ、継承し社会に
地球に宇宙に貢献していくのかに思いを馳せる時、
イエスのメッセージの深淵さ、美しさ、慈悲を思い出さずには
いられません。
2007年9月21日、お彼岸
訪問先で偶然お会いした貴重な出会いがありました。
私は、その方から何点か伝言があると告げられました。
夫婦それぞれ父方、母方(一族の姓)のご先祖皆様方が
ご生前中に知って知らずに犯されました罪、咎を
大変おこがましいことでございますが、
私が成り代わり
元なる神仏に心からお詫び申し上げます。  
 
この清き清きこの奥に地球と申す。   
この国も神仏様の言魂でおつくりになされたならば、
日々その祈りの中で、
どうぞわが身がこの娑婆にゆえ在りせば下されて、
一つでも人々のお役に立たせていただけますように。  
 
我が身の先にお手を合わせて下さるご亭主様のお背中感謝で
拝みます。 
 
 
私はこのメッセージをいただき、魂の奥深くから腑におち、
静かに祈り行ずる日々が始まりました。
 
翌2008年2月には、移籍、AMATERAS設立、転居と1年足らずの間に
人生が激変いたしました。
 
そこには、以下のメッセージにありますように、
一族の隠徳を一手に集め、負の遺産を変容する責任が誰でももない
自らにあることを悟る手引きをいただき、
また、そうあることを自らが心から願った所以であったことを
今、心の底から歓び感謝しています。
 
 
 
終わりなき愛 イエスが語った奇跡の真実より~
人間の過ちや機能不全の多くは人類全体の記憶の一部として
未来の世代へと受け継がれてきたものです。
あるいは家系の記憶として受け継がれたという可能性はあります。
私たちよりも前にやって来た人たちの達成を喜んで引き継ごうと
しない人がいるでしょうか。
しかしながら、自分が人間として地球にやってくる前に
おかされてしまった様々な間違いの真っ只中にあって、
人生を生き生活するというのはそれよりもずっと勇気のいることです。
善いものだけでなく悪いものも集合的な遺産として引き継ぐことは
避けられないのです。
あなたは無邪気な存在として、完璧な存在として生まれました。
考え得るありとあらゆる遺産が存在する世界に生まれてきたのです。
これらの遺産が一人ひとりの人間にやってきますが、
一部は磁力によって引き寄せられ、一部は個々人の事情とは
無関係にやってきます。
なぜなら、すべての人間は人類の兄弟であるという点において
平等であるからです。
ひとつの例外もなく、すべての人が集合的な遺産の一部を
受け容れなければなりません。
これこそが「誰も罪を免れることはできない」という
極めて乱用されてきた言葉のもともとの意味であり、真の意味である。
この言葉の意味は、人間という同胞団の一員である者は誰ひとりとして
このネガティブな遺産を受け取ることを免れず、
その負の遺産を変容する責任があるということです。
これからはあなたの心の動揺させるような生き方をしている人に
会ったとき、その人を責める代わりに、その仕事を引き受けなければ
ならなかったのがあなたではなかったことに、静かに感謝の祈りを
捧げるとよいかもしれません。
ハンディキャップのある人を見たならば、体が不自由であるという事実に
目を向ける代わりに、その運命を引き受けるのに必要だったに
違いない大いなる勇気と能力に思いを馳せることができるかも
しれません。
橋の下で生活している人を見たならば、自らの人生憲章のために
喪失と放棄に耐えている高貴な魂に対する尊敬の思いを抱くことを
考えてみるとよいかもしれません。
ガンで死にかけている子どもを見たならば生命の喪失を憐れむ代わりに
不滅性を強く確信しているがゆえにその遺産を受け取った魂を
見て下さい。
困難を罰と見るのではなく人類の仲間入りのサインと見なして下さい。

先祖供養・・に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment