天の川
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

謹賀新年
お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
検索エンジンの供給元:

マイブログ

天の川

八月にはいりました。
 
銀河紀元元年、伊勢神宮式年遷宮を迎えますが、
 
これまで真実とされていた世界を越えて、様々な事実が
 
多くの方々の潜在意識の中で甦ってきています。
 
清らかな歩みが、そのままの歩みとしてこれからは、
 
白日の元に現れます。
 
まずは、それぞれのお方の嘘偽りないお姿が顕現し、
 
調和に満ちた秩序が取り戻されることでしょう。
 
元々は男神、女神二神一対でありながら、二神は離れることとなり、
 
天照大神は女神となされました。
 
御用地は遷宮のためにあるのではなく、もともと二神のそれぞれの
 
鎮座するためではないのでしょうか。
 
2002年ごろだったでしょうか、
 
内宮本殿に参拝後、遷宮御用地にご挨拶をと参りましたところ、
 
敷地中央小高い所につがいのとても高貴な鹿がいました。
 
私は野生の鹿がいるのだろうかと目をみはり、
 
写真を撮りました。・・しかし、撮った写真には御用地のみが映って
 
いました。後から考えれば、周りに多くの人がいましたので、
 
鹿がいれば、みなさんやはり反応されていたはずですが、
 
誰ひとりそのような様子はありませんでした。
 
私は、その時に真実を越えた世界にて、事実を見ていたのだと
 
思い至りました。
 
今回の遷宮はこの地球にとって感慨深い神事となるのでは
 
ないでしょうか。
 
2日は、主人が二年の禊修行を終え、
 
式年遷宮御白石神事に参列させていただきます。
 
大変ありがたいことです。
 
 
 
瑠璃の星さんの天照大神と瀬織津姫の画をご紹介します。
 
是非直接ご訪問下さい。
 
六甲比女神社にご奉納もされています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

天の川に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment