時満ちて・・点灯
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

謹賀新年
お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
検索エンジンの供給元:

マイブログ

時満ちて・・点灯

 
 
 
 
 
 
 
灯台に光が灯っている
 
 
まるでコーヒーショップでコーヒーを飲みながら
「灯台の光が点いた!」という声が聞こえてくる。
 
周りを静かに見ながら、一体その光はどこから来るのだろうと思う。
 
でも、あなた以外にその光に反応する人はいないようだ。
 
一つ一つ彼らは力与えられていきます。
 
光の灯台としてやって来た人たちがいます。
 
彼らは自分の役目を知っていたのです。
 
(この人生に生まれてから灯台になろうと決めたとしたら源は魔法が
起こるようにしたのです。)
 
彼らの能力は嵐のような人生を歩く人たちを手助けし、
眠っている人たちを何度も揺さぶり起こしました。
 
彼らは光を降ろして輝かせるように意図したのですが、
それに夢中になりました。
 
総じて彼らは芯からやり過ぎる人たち、
多くのことを成し遂げる人たちです。
 
自分でも思ってもみないほど予想以上に非常に早く力を身に着けて
発揮します。
 
この人たちの光はもう点灯し、驚くようなことが起きています。
 
太陽からエネルギーが到達する時、この人たちは太陽エネルギーを
特別な方法で何キロも離れたところにまでそのエネルギーを放てる
ようにします。
 
それは源から与えられたギフトです。
 
それは本当に素晴らしい使命です。
 
彼らは一生懸命にその使命に取り組んできました。
 
そして今や単に光を放つのではなく実際に小さな星になろうと
しています。
 
彼らのエネルギーは文字通り爆発しています。
 
今そのエネルギーが彼らから放たれています。
 
彼らは光源(発光体)になっています。
 
地球に生きる星になっています。
 
闇は彼らの近く寄ると焼け付きます。
 
誰もそれに干渉できません。
 
このようなことは今までどこにも起きたことはありません。
 
彼らのような人を知っていますか? 
 
彼らがいればそれと分かり感じるかもしれませんが、
一般的に彼らは騒々しくなく、内面は非常に穏やかです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

時満ちて・・点灯に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment