AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

謹賀新年
お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
検索エンジンの供給元:

マイブログ

以下の記事を見て、私は2011年に見た夢を思い出しました。
 
超リアルで感覚もよく覚えていて、いまだに鮮明です。
 
夜空に虹色に歪む光の波、オーロラのようでもありました。
 
そこには、二つの天体、惑星・・とても輝いていました。
 
驚いて見上げているうちに、ものすごいスピードで、
 
地球の外に放り投げられました。
 
そこで見たのは、超スピードで旋回?移動?する惑星の数々。
 
ものの数秒だったと思いますが、そのまま地球の地表上に
 
戻されました。
 
地球は天変地異という言葉では表現できない・・
 
天と地がひっくり返ったという表現がぴったりなほど、
 
揺れ動いていました。
 
私はそれを確認し、そのまま別の時空に移動する・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
抜粋させていただきます。上記リンク先で記事をご確認ください。
 
 
一部の「チャネリングメッセージ」や「情報」では・・「天変地異的崩壊の
タイムラインは消滅し、ソフトランディングのタイムラインに入った」・・・
との話があり、私もそれを望んでいます・・・ただ、それを信じ込むのは
「予言」を信じ込む事と同じ危惧も感じてます・・・
 
「予言」と言うものは、私達の行動、選択しだいで「変わる」「変えられる」
ことは知っています・・・
 
でもね、私は「日月神事」「聖書」や「ネイティブな民族」の「予言」には
一目置いています・・・
 
「なぜ??」
 
・・・だってね・・・「超リアル3D劇場地球」は、まるっきり芝居小屋です・・・
「マトリックス=仮想現実」なんです・・・「アドリブ」バリバリで・・・もちろん
「あなたが主役」でした・・・
 
「アドリブ」バリバリの「芝居」には「終了の合図」が必要です・・・
決まり事で終了しないと「無限」に続くんです・・・きりが無いんです・・・
 
その「終了の合図」が「日月神事」「聖書」や「ネイティブな民族」の「予言」
だと思っています・・・
来年は「アーなる、こうなる、これに気をつけろ~」の「エゴを刺激する
俗な予言」とは意味が違い・・・その意味は「終止符」です。
 
「終止符」が打たれる時に「どれ程の事が起こるのか?」・・・は、
きっと「私達人類の覚醒度合いの結果=集合意識」により「大難、小難」
「ハードランディング、ソフトランディング」・・・
結果は違ってくるのでしょうが・・・その違いには、ひょっとすると大した
意味は無いのかもしれません・・・たかだか数十億年アメーバーから
やり直す「魂」が、ちょっと増えるだけで・・・あれ!・・
ちょっと脅していましたか??w
 
 
本当にお願いです!・・・「5次元の快適リビング」で「超リアル3D劇場
地球~転生シリーズ~」の、「あの、その」・・「ドラマ」に「没頭」・・・して
いることに・・・「気付いて下さい」・・・此処に来る前を
「思い出して下さい」・・・
 
思い出す道順は「ハート」から「ハイヤーセルフ=リビングのあなた」
です・・・(抜粋以上)
 
 
 
基本的にこのご意見に私は賛成です。
 
ですから、命かけて取り組むのです。
 
まぁこんなものか、これでなんとかは通用しません。
 
待機の領域はしばらくは現存するものの、そう定着する領域では
 
ありません。
 
これまで、魂を売ることなく、正義(バランスを叡智に基づいて効果的に
 
守る人)を守ることは、この世においては、何もかもはぎ取られるほどの
 
経験をしてきています。
 
それは一里の方、いやもっと少ないかもしれません。
 
少なくともそこを守って次のステージとなります。
 
神一里のしくみが働くのはその先であると考えています。
 
九分九里の完成に、待機領域は活用されるのではないでしょうか。
 
その段階は惑星の次元上昇に向けての取り組みです。
 
完了すれば、多次元上昇へと向かいます。
 
私たちは積極的に多次元上昇へと向かいたいものです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

夢に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment