テレポーテーション2
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

謹賀新年
お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
検索エンジンの供給元:

マイブログ

テレポーテーション2

 
 
 
 
 
 
すべてに対して、自分に対して深い愛に満たされた純粋なハートの
持ち主だけがテレポートします。
 
テレポートは愛に満ちたハートで起こります。
 
テレポートする時というのは、身体からハートに驚くようなエネルギーが
流れます。
 
それからマインドやエゴではなくハートのエネルギーと会話しあって、
行きたい所に肉体のまま移動できます。
 
親愛なる皆さん、自分について完全に心を開いて正直になり、
自分を「光の神聖な存在」だと認められる時にテレポートします。
 
今、皆さんは意識的に目覚めて本当の自分自身を知ろうとしています。
 
輝く “I AM Presence” 、「自己」を知ろうとしています。
 
皆さんは素晴らしい旅を続けています。
 
自分も他の人も正直になって許して自分を愛する時にテレポートします。
 
誰に対してもどんな存在に対しても心から大切に思い尊敬し、
深くて純粋なおもいやりと愛を感じる時にテレポートします。
 
テレポートを引き起こさなければならないと考えると、
それはまるで死ぬようなものです。
 
純粋な愛でないものはある意味切り捨て、人生に不要な分裂や
フラストレーションを起こすものを切り捨てるわけですから。
 
怒りや失望がある限り、テレポートしません。
 
憤りや恥ずかしいという思い、悪いことをしたという罪悪感、
自尊心がない時は、テレポートしません。
 
批判や決めつけがあると、何も成功しません。
 
それはすべて3次元の低いエネルギー、意識です。
 
それではテレポートしません。
 
誰をも深く愛し、思いやることが必要です。
 
どんなことを言われても、いつも相手を許さなければなりません。
 
「自分」を許し、人に怒りを持ったり傷つけたり無分別なことをしては
いけません。
 
相手は「神聖な愛の存在」だからです。
 
他の人をどう見ていますか? 
 
心から無条件に人を愛せますか?
 
言葉や行動であなたを傷つけても、その相手を愛せますか? 
 
それとも気が動転して怒りますか?
 
恨みを持たないでいられますか? 
 
心を閉じずに開いたままでいられますか? 
 
皆、一つの意識でいることが理解できますか? 
 
その事実を認め受け入れなければなりません。
 
高い意識状態ではそういうものは存在しません。
 
あなたはそこに向かっています。
 
人生のすべては、常にあなたに反射して現れます。
 
見るものが手にするものです。
 
他の人をどう見ていますか? 
 
深い思いやりの心、無条件に愛を感じますか?
 
ドラマがなくなると純粋で深い愛以外に何もありません。
 
どんなことになるのか? 
 
その時にはあなたという玉ねぎには皮がなくなり、
 
純粋な愛だけが残ります。
 
すべてが「あなた」です。
 
人に対する見方は常にあなたの完全な鏡です。
 
人があなたに怒りを持ったらどう対応しますか? 
 
やり返しますか? 
 
皆さん、課題を学んだらドラマは終わります。
 
べてのカルマのバランスが取れます。
 
絡みついたコードや執着心はなくなります。
 
残るのはハートの純粋さと美しさです。
 
それとともに、拡大した深い意識が生まれます。
 
純粋な愛である素晴らしい意識と愛に境界はなく分裂していません。
 
源と一つになります。
 
境界と分裂がなくなると、テレポーテーションが生じ、
それ以上のことがもっと起こります。
 
もちろん、人との関わり方を知ることは必要です。
 
エゴは強い力があります。
 
人に対してどういう話し方をしますか? 
 
エゴで話をしますか? 
 
言葉の力に注意してください。
 
言った内容よりも言い方が大切なのです。
 
話す内容は正しいでしょうが、意識せずに相手を声の調子や
書いた言葉で攻撃するようなことをしませんでしたか? 
 
謙遜と感謝の気持ちを込めてください。
 
人と話す時の素晴らしい徳です。
 
皆さん、相手の立場になって、自分の言ったこと、
したことを相手がどう感じるのか考えてみてください。
 
純粋な愛の心だけが相手に通じます。
 
無条件に自分を愛し人を愛してください。
 
意識的にテレポーテーションします。
 
この純粋な思いやりのある心になった時は、
完全に幸せな人生になります。
 
今、幸せですか、悲しいですか? 
 
落ち込んでいますか、不公平だ、間違ってると思って怒る心が
ありますか? 
 
自分の気持を隠して伝えようとしませんか? 
 
自分自身を隠すことは出来ません。
 
自分に向き合うことを怖れないでください。
 
ちゃんとしてないからといって人を責めたりしますか? 
 
そうしたいと思いますか? 
 
その場合、ハートで深く見つめるようにしてください。
 
何かを感じる時にそう感じるのはなぜか、考えてください。
 
ガイドや天使に聴いてください。
 
私に聞いてください。
 
いつもそばにいます。
 
まだ終了していない課題があります。
 
人に見下されるようなことを言われた時は、
相手はあなた自身の考え方や感じ方を映し出しています。
 
良い悪いなどの感情や思考が心の中にあるのです。
 
皆さんは力のある創造者です。
 
低い波動ではなく魔法のような愛を創りあげてください。
 
心の中で思うことや感じることが他の人を通じて目の前や外の世界に
現れます。
 
それが生み出されて、再度、良い、悪いとなります。
 
それで不愉快になれば、「自己」の中で不快な思いをします。
 
「自己」に対する不満を捨ててください。
 
自分を深く愛し好きになり受け入れてください。
 
人生で出会う人はあなたの側面を見せています。
 
感情をマスターし、「自己」をマスターすることは非常に難しいことです。
 
愛をマスターするのはもっと難しいです。
 
でも、それが誰もが歩く道なのです。
 
一人ひとりの魂を尊重して心から助けあってください。
 
一人ひとりは「神聖な愛の存在」であると受け留めてください。
 
手助けが必要な人には求められたら手助けしてください。
 
皆さんは大切なライトワーカーです。
 
母なる地球にいる多くの人にテレポーテーションや
たくさんのことを伝えていきます。
 
そして目覚めが人類全体に広がっていきます。
 
誰もがあなたの強さや優れた所、信念、知識、思いやり、知恵、
マスターするすべを必要としています。
 
待ち望んでいた人というのは、あなたたち自身なのです。
 
アセンデッドマスターになってください。
 
完全にマスターするまでは適切に教えることは出来ません。
 
テレポーテーションをマスターする前に、
「自己」をマスターしなければなりません。
 
ハートが素晴らしい愛にならなければなりません。
 
そしてハートから純粋さが優雅に流れるようにしなければなりません。
 
「自己」をマスターするには、感情をマスターし、経験することというのは
自分を純粋なスピリチュアルな存在にさせているのだということを
理解しなければなりません。
 
思考と感情を修正して人生が変わる様子を見てください。
 
深い愛の中で流れてください。
 
ありのままに受け留めてください。
 
皆を深く愛し、尊敬し、笑顔でいて手助けし、
すべてが神聖にも完璧であることを信じてください。
 
常にそうなっています。
 
このような壮大な時にここにいることを喜び、
感謝して幸せを味わってください。
 
テレポーテーションは実現しますが、先ずハートの純粋さが鍵に
なります。
 
先ず、それをマスターすることです。
 
あなたは出来ます。
 
ハートを開く必要があります。
 
人より自分のほうがいい、誰々より自分のほうが上だ、
頭がいいなどと自分の存在を切り離し、分断するような思い込み、
考え、感情は捨ててください。
 
それが分裂です。
 
純粋な愛のハートのすることではありません。
 
素晴らしい魂はもうテレポーテーションができる時には
そのことを知っています。
 
諸々のエネルギーは、テレポーテーションが起こるようにあなたの周りで
動き出します。
 
起きた時には、誰もが知りたがるでしょう。
 
周りの人は見ていることを信じないかもしれません。
 
どうなっているのか?どうして?と思うでしょう。
 
大勢のメディアはそれを報道しようとし、テレポーテーションは
世に広がるでしょう。
 
でも、人はあなたの言うことを信じはしないと思っていませんか? 
 
でも目の前で物理的に起こして見せています。
 
だから信じるでしょう。
 
その人たちは目の前であなたのすることを見た時に、
一方的に信用出来ないと決めつけても、
皆さんは後々言葉でその人たちを目覚めを起こして、
本人たちは目覚めていくでしょう。
 
スピリチュアリティが何か理解するでしょう。
 
テレポーテーションは誰もが出来るということをあなたが伝えるからです。
 
その魂たちにも鐘の音が聞こえ始めます。
 
もうすぐそこにたどり着きます。
 
このパワフルなエネルギーでそこに着こうとしています。
 
でも、ハードワークをしなければなりません。
 
純粋なハートになる必要があります。
 
心から深く純粋に周りの人を好きになり愛さなければなりません。
 
とりわけ、自分を愛さなければなりません。
 
純粋に開いたハートはあなたをその境地に連れて行ってくれます。
 
ハートに純粋で無条件の愛が存在する必要がありますが、
愛はすべてなのです、皆さん。
 
心から皆さんにご挨拶します。
 
深く皆さん全員を愛しています。
 
私が一緒の時には、私の愛は皆さんのハートに流れ込みます。
 
私はセント・ジャーメインです。
 
 
Love – Andy
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

テレポーテーション2に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment