New Earth
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

謹賀新年
お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
検索エンジンの供給元:

マイブログ

New Earth

Light Worker Mike
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんにちは、ロード・アシュターです。
 
今週、非常に強いエネルギーに進む時に、どうか全部手放して、
置いて行ってください。
 
私たちは地球のホログラムを抜けだして「リアル・ワールド
(本当の世界)」に入っていきます。
 
この過去数年で私たちは、変化が起こる必要があり、
今までのような人生、あるいはこのままでは最早実を結ばない、
平和にならないということを思い知りました。
 
全体のための最善が尊重されない所では生きられないということを
再度思い知るでしょう。
 
この高い真実について考えてください。
 
これからアセンションした地球にゆっくり進むと、
これまでの人生について知っていることすべてを手放していくでしょう。
 
この話に違和感を感じたり、抵抗したい気分になりますか? 
 
まだその気にならない、準備ができていないと感じていますか? 
 
何かを失ってしまうと思いますか? 
 
その感じをよく考えると、あなた自身を悩ませているものは単なる考えに
すぎないということが分かるかもしれません。
 
この世界では本当であるものは何もありません。
 
何を手放すのか? 幻想です。
 
自分がライトワーカーだと思っている人で、オバマ大統領は操り人形だと
思う人が数多くいます。
 
自分をライトワーカーだと思っている人で、まだ闇が力を持って関わって
いると思う人が数多くいます。
 
エゴは意見するのが大好きです。
 
エゴはそうやって自分の存在を確かめます。
 
皆さんはエゴではありません。
 
体ではありません。
 
純粋な愛、純粋な意識です。
 
闇の力にあなたや世界についての責任はありません。
 
エゴは非常に強情で正しいと言いたがります。
 
このような否定的な考え方は、常に憤りやこころの傷、怒り、痛み、
何かに溺れたりする習慣、苦しみなどを抱えています。
 
感謝はエゴを抑えます。
 
もうエゴを消す時です。
 
感謝はいいところに目を向けます。
 
感謝の気持でいると、宇宙はもっと感謝できることをもたらします。
 
光だけに目を向けてください。
 
宇宙はもっと光を持ってきます。
 
どうか “証拠を見せろ” というような態度でニュースを探しまわらないで
ください。
 
集合意識としてこのような人たちはニュース記事を嗅ぎまわることで
満足してきました。
 
報道されたり掲載されているものの99%は、エゴが正しいと思わせる
ように操作されているというのは理解できます。
 
エゴは誰が何をしているかに、目立つようなはっきりしたことに
しがみつきます。
 
そのようなことは忘れて捨ててください! 
 
それは幻想、ホログラムです。
 
ニュースを追い回すようなことは忘れてください。
 
どうなっているかを知っている人がそれについて話すことはありません。
 
「本当にあなたが聞きたいこと」を事前に知っている人が、
そのことについて教えてくれることはないでしょう。
 
今取り組むことは他にあります。
 
「そう成った」ということを認めてください。
 
探しまわるのではなく、まだ目に見えないことを信じるようにしてください。
 
確信に満ち溢れていくのだと意図してください。
 
ニュースばかりに目を向けていると、酷いことに、あなたは「本当のこと」
を何も知らないままでいることになります。
 
今地球は暴風雨の只中です。
 
台風やトルネード、サイクロン、地震などが起きています。
 
風が変わり吹き荒れています。
 
母なる地球は1987年にクラリオン・コールを鳴らして
ハーモニック・コンバージェンスを告げ、地球の破壊とは逆の方向へと
進みました。
 
今、地球を破壊するような経済構造になっていますが、
それは止めなければなりません。
 
地球のアセンションに何の役にも立ちません。
 
宇宙全銀河コンフェデレーションも銀河連盟も地球のバランスを
取り戻せるように地球にクルーを配置しています。
 
10月13日は何百万というヒンズーの人々が断食をして母なる地球を
讃えて祝い、一晩中歌い踊る「9夜」の終わりの日です。
 
オバマ大統領は、母なる地球をお祝いする結果、今週、世界経済が
落ち込むことを知りません。
 
「母なる地球の川、山、海、種、大地、草、樹々、生きとし生けるもの」を
破壊してきた経済的基盤を脱出して、私たちはガイア、母なる地球を
祝います。
 
この地球経済崩壊が起こるのはナルヴァトリ(Navratri: ヒンズー教の
神々への祈りと踊りの祭り)と10月18日の皆既月食の間です。
 
本当の愛がこの赤々とした満月に表れ映しだされます。
 
すべてを捨て去る時と呼ばれています。
 
そのためには自由になることが必要なのです。
 
私たちは、地球を妨害することをすり抜けて花開く新しい世界へと
導くようにします。
 
捨ててください。
 
幻想を捨ててください。
 
この牡羊座の月食は必要なヒーリングを起こし清める、
火のエネルギーをもたらします。
 
この月食の時に内と外であらゆることが癒されます。
 
そう念じてください。
 
今日癒しが必要ならそれは成ったと念じてください。
 
この天秤座の満月で地球のアンバランスは癒され戻ると念じてください。
 
牡羊座の火は、その日、全てを癒しバランスを回復させる力強い
エネルギーが最大になります。
 
このような変化が起こる時に受け入れがたいことは、
非常に多くの人が永遠に地球を離れるということです。
 
200万人の数に上るでしょう。
 
そのようなことを聞いてもエゴに聞かないで、
怖れずハートの中にしまっておいていいのです。
 
地球の人々は、無力な人たちをなおざりにして来ました。
 
今、地球に190カ国以上ある中の60カ国で紛争や戦争が起きています。
 
毎年150万人が飢えで亡くなります。
 
1億人以上の人がホームレスです。
 
毎日100万人近い人が交通事故で亡くなり、違う仕事を強いられる結果
になり、その半数は子供です。
 
200万人もの魂が地球から別の世界、多次元に行く可能性があります。
 
今後そこで魂がもっと成長していきます。
 
マハーバーラタというインドのヴェーダの経典には、
亡くなった人は「歩く屍」と呼ばれていました。
 
地上で災難に遭って命を全うしたのです。
 
そうやってアセンションしやすいようにすべての魂を助けたのです。
 
大きな災難に遭って自分のカルマを償ってきました。
 
地球がアセンションして新しい場所で新しい役目を引き受けるということ
を生まれる前に了解していました。
 
戦争がなくなり、すべての原発や原子兵器を破棄して地球に銀河の文明
を歓迎する時には、新しい経済システムを持つ神聖な政府が地球上に
登場します。
 
その時にどんなことを期待しますか?
 
フリーエネルギー、レプリケーター(スター・トレックに登場する複製装
置)、ヒーリング装置。
 
こういうものが優先順位のトップを占めるようになるでしょう。
 
ホームレスの人に家を、クリーンな水とコミュニケーション技術、
光の都市に飛んで行くシャトル。
 
靴の箱くらいの大きさで家全体の電気を無料でまかなえる小さな箱が
登場します。
 
それは作ることが出来ますし、誰にでも無料で与えられるように
なります。
 
フリーエネルギーを使うのは強制ではなく、古い装置や違ったエネルギー
を使うことも可能です。
 
今使っているどんな装置でも小さな箱の大きさで間に合います。
その時は即座に熱源や電気、温水、電話、テレビ、テレビ放送、
インターネットは無料になるでしょう。
 
全部無料になります。
 
複製装置が無料で与えられます。
 
これは、ヘルシー食品を複製することが出来ます。
 
食料が無料になるのです。
 
どんな食べ物でも食事でも望みとあらば複製できます。
 
私たちのテクノロジーで地球のどんな水量の水でも汚染を取り除き
綺麗にできるでしょう。
 
水のないところでも水を供給できるようになるでしょう。
 
私たちは、既に動力や船、人員を揃えており、いざという時には
実行できます。コ
 
ミュニケーションのネットワークは既にありますので、
直ぐにでも活かして有効活用できます。
 
どんな人でもどんなコミュニケーションの様式でも誰もが平等に最新の
情報を手にするようになります。
 
最近までインターネットのない国がありましたが、
もう変わっていい時になりました。
 
シャトルは輸送に使われます。
 
光の都市で行われる集会などに参加する時に使われるでしょう。
 
また、地球外に出て様々な所を訪れる時に利用されます。
 
まだあります。
 
このような目立たないことが出始める時に、私たちは「リアル・ワールド
(本当の世界)」に転換することが出来ます。
 
愛と真実の意識は地球のあらゆる所に浸透します。
 
すべてにおいて調和します。
 
すべてを放棄する時に「本当の世界」にご案内します。
 
いつも子供のような驚きの目で見てください。
 
シャトルに搭乗してください。
 
車内にあるGPSに目指す所をセットしてください。
 
地球上空に浮かぶ私たちの宇宙ステーションにおいでください。
 
私たちの宇宙ステーションはずっとそこにいました。
 
これまで皆さんには見せませんでした。
 
銀河の乗員は電車の駅のようにして、このステーション間を移動します。
 
他のクルーと会うためにステーションにやって来ます。
 
泊まったり、ミーティングをしたり、休暇に使ったり、銀河連盟の運営など
に使われます。
 
あなたはその乗員の一人です。
 
いつでも歓迎します。
 
光の都市にいる私たちを訪ねてください。
 
そこは地球上空でホバリングする都市です。
 
そこであなたのメンターに会い、心理的な問題や健康上の問題を
直してくれるでしょう。
 
新しいテクノロジーを学ぶトレーニングも受けます。
 
同じ考え方を持つ世界中の人とそこで会います。
 
想像できないほど休息でき、リラックスできます。
 
いろいろな手段で光と音の周波数に繋がります。
 
地球市民は次のミッションを考え始めます。
 
ヒーリングが完了するまではそのミッションは分かりません。
 
リ・ユニオン(再会)-地球の誰に対しても、変化の意味が理解できる
ように2,3人のメンターが付きます。
 
各メンターは以前に知っていた存在です。
 
すぐにでもツインフレームと再会できるまでに準備のできている人が
います。
 
また、もう他界してリハビリを受け、アセンションしてメンターとして
活躍しようというファミリーや友人に会う人もいるでしょう。
 
ツインフレームやメンターに会うのに心配することはありません。
すべてはどんなレベルであっても安心できるようになっています。
 
その時に分かります。地球上の誰もが2,3人のメンターがつきます。
 
宇宙全銀河コンフェデレーションから何十億という存在がそばに
来ています。
 
彼らはこの時のために長い間準備をしてきました。
 
地球上では変化に必要なあらゆるサポートする者がいるでしょう。
 
地球の人の中には、一番のヒーリングは自分の故郷に行くことだと
感じる人もいます。
 
地球を一時離れるのは認められます。
 
金星や木星、土星、冥王星、海王星、セレス、小惑星ベスタ、火星、月、
ケンタウルス・アルファ、シリウス、プレアデス、アークトゥルス、
アンドロメダ、などたくさんの場所があります。
 
その各々が異なり、特別な目的の場所です。
 
そこに行きたいと思うのにはいろいろな理由があります。
 
短期間の訪問を終えた後、「神聖政府」を確立し、
新生地球で仕事を始めるためにまた地球に戻ります。
 
“ホロデッキ(スター・トレックスに出てくるバーチャル世界を作る装置)” は光の都市に幾つもあります。
 
“ホロデッキ” はバーチャルで何でも出来る、
コンピュータでプログラムされた空間です。
 
ビーチや山、氷山、砂漠、どこにでも行くことが出来るでしょう。
 
ホログラムでどんなことでも経験できます。
 
実際に行かなくても、2,3時間故郷に帰ることも出来ます。
 
たくさんの時間を休養やゆっくりする時間に使えるようになるでしょう。
 
要望次第で誰もで可能です。
 
このようなヒーリングやメンタリングの活動と合わせて、
あなたの新しいミッションのためのミーティングも用意されます。
 
自分の才能を新生地球建設のために分かち合うよう要求されます。
 
それは、もっと楽しくやるためです。
 
一緒に楽しむ活動に、地球と地球外との異文化交流があります。
 
また、ヒューマノイドと魔法のような種類の生き物など、
地球に新しい種が生まれることも大喜びです。
 
何千年も絶えていた動物が適切な条件で地球に再度生まれます。
 
「地球の偉大なる教師」がこのアセンションの手助けに帰ってくる
でしょう。
 
随分昔に地球を去った存在の中には、導きと奉仕のために戻ってきて
いる人もいます。
 
その人たちが現れる時には、以前に身につけていた衣装を身につける
でしょう。
 
当時のままでいるかのようです。それは、偉大な教師というアバターの
格好なのです。
 
地球の同じ時期に集まります。
 
その偉大な存在が地球を変えるには時間が必要です。
 
彼らは戻ってきて奉仕することに興奮しています。
 
ローマ、ギリシャ、エジプト、ヒンズウ、極東、極北、パンゲア、
セルティック、アジアに近い所の古代の神々などです。
 
全員がアセンデッドマスターです。
 
地球で新しい経済システムや神聖政府を建設する知識を取り入れて
いきます。
 
まだ学ぶことがたくさんあります。
 
このような存在と働くことは本当に名誉なことです。
 
インナーアースの住人たちが地上の人と出会い、
彼らのインナーアースの都市に招くことになるでしょう。
 
インナーアースに通じる道があります。
 
文化交流のために招き、その時にガイドが彼らの都市にあなたを
案内します。
 
内と外の地球がひとつになります。
 
それは彼らのミッションです。
 
そしてその2つの間を自由に行き来するようになります。
 
それは今までの願いでした。
 
これはアトラアンティスを癒す非常に重要なことです。
 
インナーアースの住人は再度地上に出られることで大喜びします。
 
長い間戦争があったので地上には出られませんでした。
 
極わずかの者以外、直ぐに戻ってしまい、
この地球の相手との再会を辛抱強く待っていました。
 
多くの人が自分のアセンションはどうなるのかと思っています。
 
それには個々人、それぞれ理由、答えがあります。
 
今地球に生きている人の中で、地球が初めてという人がいます。
 
3回から5回の人。数えきれない程地球に生まれた人もいます。
 
推して知るべしです。
 
一人ひとりには2,3人のメンターが付くことができます。
 
各メンターは自分の専門知識を伝えます。このメンターは地球を出て
ホロデッキでのトレーニング、休息などの段取りを担当します。
 
光と癒しの都市に来てください。
 
しかし自分でアポイントをとることはできません。
 
メンターはあなたを知っており、またあなたも彼らを知っています。
 
アセンションの道は綿密に計画されてきました。
 
最初経験することは、魂の振り返りになります。
 
そこでレプリケーターの使い方やシャトルの飛ばし方などの
トレーニングのスケジュールが組まれます。
 
あなたのミッションに関しては、示された希望の選択肢に基づいて
提案が出されます。
 
そして次の任務に必要なトレーニングが提示されるでしょう。
 
この期間は子供が丁稚奉公か大学進学かを選ぶのに似ています。
 
すぐにしたいことが分かる人もいるでしょう。
 
何も望まない人もいるでしょう。
 
理解するために魂の探求が必要な人もいるでしょう。
 
この過程をメンターと一緒に行い、それからアセンションの道が
動き出します。
 
近道はなく、保証もありません。
 
一人ひとりが必要な手助けを自由に受けます。
 
自分のアセンションはどうなるのかと思っています。
 
することをして反発せずエゴを放棄することに専念している限り、
自分の道はスムースで見通しが開けで分かります。
 
あなたのメンターはまた、空中浮揚やテレポーテーション、
時間を曲げたり、僅かの言葉で直ぐに現実化したりするなどの才能を
生かすことも手助けします。
 
新しいギフトは以前にマスターした時と同じように教えられます。
 
自転車の乗り方を習うのと同じです。
 
それから、車に進み、飛行機へと進みます。
 
全部学ぶのですが、一度にはしません。
 
地球のアセンションは進むでしょう。
 
いかなる大変動もないでしょう。
 
そういうふうに計画されていますので、どの魂も怖い経験をすることは
ありません。
 
今度の皆既月食のエネルギーに入る前段階として、
大きな変化があります。
 
最後の瞬間までこのエネルギーを使って解釈しようとするものが
いるでしょう。そ
 
のような口達者な者がいたら耳を貸さないでください。
 
自分の中で真実を感じ取れます。
 
騙そうとするものに動じないでください。
 
体と自分のエネルギー状態に気をつけてください。
 
何でも与えられていてそれを持っています。
 
安心してください。
 
地球経済の落ち込みや崩壊では好ましくないことも起こるでしょうが、
理解しておいてください。
 
この世界での現実化は常に流動的です。
 
それを忘れないでください。
 
どんな変化も起こりえます。
 
光を抱えてください。
 
あなたは光の素晴らしい導管です。
 
ユニティ・コンシャスネスに戻っていきます。
 
そこに意図を定めてください。
 
「本当の世界」で常にそうであるように、否定出来ない真実があります。
 
あなたの移行は幻想というドックから絶えず抜けだして、
待機する船の乗り込んで完全な自由の海に出ることです。
 
感謝は愛の4/5です。
 
私たちは感謝と愛を持って来週の変化を巧みに乗り越えて行きます。
 
ちょうどいい時に、サナンダ提督から指示があるでしょう。
 
ディスクロージャーとネサラ法の施行のアナウンスの時に
登場するでしょう。
 
自分の中を見続け、自由から引き離すどんな感情や反発心も
手放してください。
 
私を呼んでください。
 
あなたは一人きりではありません。
 
敬礼!
 
 
 
This is Lord Ashtar through Elizabeth Trutwin, October 13, 2013 © All Rights Reserved. http://ElizabethTrutwin.org/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

New Earthに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment