メッセージ
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

謹賀新年
お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
検索エンジンの供給元:

マイブログ

メッセージ

 
 
 
 
 
大天使ガブリエル
 
誰かとの関係が終わっているのであれば、
それはその人とのエネルギーが共鳴しなくなっていたという理由に
よります。
 
相手の人はあなたが必要としていたものを与えられなく
なっていたのです。
 
そしてその関係は終わったということです。
 
一緒にいる時に気持ちの面で必要としていたものがその人から
得られなかった場合、別れればこちらの気持ちを分かってくれるだろうと
いう可能性はあまりありません。
 
多くの場合、別れたいと思っていてもそうしようとはしていません。
 
むしろ、辛いことや不愉快な状況に触れないで関係を続けたいのです。
 
しかし終わりにしようとしても上手くいかない理由は、
相手に気持ちを癒してもらおうと頼り依存しているからです。
 
でも、それでは癒やしにはなりません。
 
相手の方が別れようと切り出すのを待っていることは、
自分の力を放棄することになります。
(訳注:自ら新たな一歩を踏み出せない)
 
皆さん、自分の心の中から本当に終わりにしようという気持ちに
ならなければなりません。
 
人生のある時期が終わった、新しい所に進む時になったと認めてから
終わるのです。
 
終わりにしようと思ったら、状況を嫌がらず回避しようとせず、
人生の流れを受け入れ、流れの中に戻る時に終了できます。
 
 
Archangel Gabriel thru Shelley Young
✡ Namaste Shelley ♥
大天使ガブリエル
 
委ねる時、あなたは源と一緒にいることを認めています。
 
源に守られていることを認めています。
 
大きな流れの中にいる時は、無条件の愛で導かれ、
自分の中にその愛が流れていると感じます。
 
流れ(フロー)は一番いい方向にあなたを導いてくれ、
あなたが何かの役に立てる機会にも恵まれます。
 
自分だけでなくすべての人に愛が絶えず流れて支えてられていると
感じる時は、受け入れてそれでいいと心を許し、また深く信じ、
信頼しています。
 
その状態になって初めてただ「そのまま」で、真(まこと)のこころで
いればいいのだということに気づきます。
 
皆さん、それが「悟り」です。
 
 
Archangel Gabriel thru Shelley Young
✡ Namaste Shelley ♥
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

メッセージに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment