Sirius
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

謹賀新年
お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
検索エンジンの供給元:

マイブログ

Sirius

Light Worker MIke
 
 
 
 
 
光の友人の皆さん、こんにちは!
 
皆さんのタイムラインに近づき天界の素晴らしさを表せる地点に
やって来ました。
 
地球の科学者の言うアイソンという彗星は明るく輝いて旅の最終地点を
離れる、または、新たなサイクル(軌道)に入るという時に来ています。
 
それは専門家にははっきりしています。
 
彗星と太陽が重なると彗星のエネルギーは太陽面に放たれ、
それから太陽系に放出されていきます。
 
太陽の周りに入ってから新たなサイクルを開始する時、
彗星は地球に最も近づいて行き、これまでない影響を地球と
そこにいるものに与えます。
 
言ってみれば、その時、宇宙の交差点が現れます。
 
別のタイムライン(低位4次元)にいる人もいれば、
今までのままでいる(上位4次元)人もいます。
 
また、もうこれまでの時間の歴史にない(5次元ホログラム=新生地球)
世界へと行く人もいるでしょう。
 
そういう人たちにとってそのまま居続ける時間というものはありません。
 
それが太陽に最接近する近日点の11月28日(日本時間29日)と
地球の軌道に最接近する近地点の12月26日(日本時間27日)の間に
起こります。
 
そのような宇宙のイベントはメディアやカバルに無視されており、
その影響は今の科学的主張では扱えないほどのものです。
 
例えば、地球の地下には膨大な領域のクリスタルの洞窟があります。
 
宇宙のイベントは、「上の通りに下も」、皆さんの足元のクリスタル洞窟を
変更する力を持っています。
 
from アイソン彗星最新情報2013
 
 
 
 
神聖幾何学についてもお話しましょう。
 
それは光のスペクトル、ホログラム、イメージの基盤のことです。
 
どんなに込み入ったホログラムも神聖幾何学によってできています。
 
ホログラムは最もシンプルな形で見る必要があります。
 
例えば、5次元立体は非常に複雑な形に見えますが、
知っている人が見ればこの立体はあらゆる次元にあります。
 
四角形として2次元にもあります。
 
それが、すべてが超次元的時-量子的統合場の中ですべてが
結びついていることを知る手がかりです。
 
皆さんも、見るもの出会うものをそうやって見てください。
 
クォンタムなベールを超えて見てください。
 
クォンタムとフラクタルは実際に同じものです。
 
一方は量的に、もう一方は動きで捉えられます。
 
マルチバース(多元宇宙)の非常に謎に満ちたミステリーが数多くが
表れようとしていきます。
 
それが分かる時、過去のミステリーが目の前で正しかったことが
分かります。
 
見るものや経験するものにはすべて常に手がかりがあります。
 
見分ける力によってだけ物事が変わります。
 
例えば、私の象徴があります。
 
皆さんの歴史ではヘルメスという存在は様々なものにもその特徴が
あることが分かります。
 
上のように下もという姿勢、頭を覆う帽子、月、装飾品などは
オーバーソウルが人の形をとって表されます。
 
例として、「トート」(エジプトの神)があります。
 
彼の頭の上にある月は彼の叡智と知識を表しています。
 
太陽と月と地球という環境は毎日の生活にとって非常に重要な力を
持ちます。
 
太陽を見上げる時、「感じ」ます。
 
月を見る時「考え」ます。
 
このように明らかに皆さんの周りには手がかりがあります。
 
白い光の発光体として太陽を考え、
 
月を太陽光線が地球を照らすためのプリズムと見なしてください。
 
ブッダ自身はかつて、太陽と月と真実という3つものはいつまでも隠して
おけないと言いましたが、その通りでした。
 
ヘルメス
 
 
 
トート
 
 
 
 
 
最後に、シフトを感じている人にお話します。
 
あなたのガイドはあなたと一緒に歩いています。
 
あなたのどんな選択も行動も、そばにいて見て覚えています。
 
物体が観察次第で変わるというのは量子力学の共通認識です。
 
しかし、まだ理解されていないことは、
物体が観察されていることを知ると、
その振る舞いを変えるだけでなく、観察者の振る舞いをも変えると
いうことです。
 
それは、選択して波動と意識を上げ続ける時には、
ガイドもまた同じような変化を経験しているということです。
 
これがフラクタルな量子のもつれが現実になるということです。
 
虹の光のコードはフルスペクトル、完全な光線を放ち続けます。
 
その中には、あなたの最大の才や徳に近づく鍵とトーンがあります。
 
フラクタルでクォンタム、多次元的に見分けるようにしてください。
 
各々の色もまた1つのトーン、1つの鍵、
1つの周波数であり1つの波動です。
 
すべては、またそれ以外でもあります。
 
あなたの中には、ミクロレベル、ナノレベルで、そしてそれを超える
レベルの多次元それ自体があります。
 
あなたは自分の中に無限を収めており、
今のあなたの中とあなたの外、
周りには過去、現在、未来の大いなるすべてがあります。
 
その内のどの側面があなたに一致しますか? 
 
それが人間に与えられた祝福、選択する自由意志、
そうやって選択して生きることが出来る自由意志です。
 
無限の愛を。
 
こうして皆さんを見ています。
 
光の中で感謝します!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Siriusに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment