ファーストコンタクト
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

謹賀新年
お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
検索エンジンの供給元:

マイブログ

ファーストコンタクト

 
 

 http://manyofone.com/
Galactic Humans at First Contact
3 February 2014
 
愛への回帰とワンネスは惑星上の者と私たちの真の親戚である、
宇宙の兄弟、姉妹たちの目に見える戻りとの会合を含みます。
 
ほとんどの”ET”(数兆)は私たちの親類とは言えません。
 
なぜなら、彼等は愛とワンネスの存在になる選択を
していないからです。
 
私たちの真の親類のある者たちについては、最近、
シェルダン・ナイドルが 彼のウエブサイト、http://www.paoweb.com/updates.htm
に概要を述べています。
 
これを以下に列記します。
 
[  ]内は、この者たちの挨拶です。
 
リリア人[シャーマ・アン]環境改善、最善の外交官、
最初の人間の星間国家、人間の星間国家と非人間の感覚を
持った存在たちとの間の調停
 
センタウルス人[ザマヤ]行政家、非常に組織的、非常に強力で
効率的な管理者、分析的性格
 
プレアデス人[シャラー・アン]環境との対話、銀河の歴史家、
環境科学、歴史への興味に起因するタイムトラベルの発明
 
シリウス人[セラマト・ジャ]環境の吸収、スピリチュアルヒーラー、
奉仕志向、リラックス、喜びとゲームの追求
 
ハーキュリー人[セラマ・アト・ジャラ]偉大な心理学者、
流体力学の専門家、問題解決者、ゴール志向
 
アンドロメダ人[アチャラヤ]最善の科学発明家、物品複製機や
宇宙船推進システムの開発、最も多様な文化、
儀式言語で銀河中に知られている。
 
 
翻訳 Taki
 

ファーストコンタクトに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment