コンタクト
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

謹賀新年
お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
検索エンジンの供給元:

マイブログ

コンタクト

 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Light Worker Mike
 
コンタクトは目前
私たち銀河のファミリーは物理的なコンタクをする準備をしています。それは悠長な事態ではありません。
このコンタクトは地上、ガイアで個人ベースで行われるでしょう。
大挙して降りることもありませんし
乗船用の光を放つこともないでしょう。
むしろ私たちの周波数に一致するまでに自分の周波数を
上げられた人と会うことになります。
どうか思い違いをしないでください。
出会うことは私たちのエネルギー体に強い負担を
強いることになります。
皆さんと私たちのエネルギーは違う段階にあり、
私たちの方である程度エネルギーレベルを下げなくてはなりません。
降下すると深刻なダメージを被る、
それほど限界ギリギリまで下げることになります。
そういうわけでその途中の段階で会わなくてはなりません。
 
フィリップ:直接出会う時はどんな風になりますか?
 
間違いなく、突然出し抜けに皆さんに近づいて怖がらせたり
不安にさせたりするようなことはありません。
コンタクトは皆さんの知っている地点になるでしょう。
コンタクトは一人一人のニーズ言わば個人に合わせて行います。
皆さんを驚かせて“ショック死” を招かずにお互いの目指すことを
達成するにはいろいろな可能性があります。
散歩中やテレビの前でくつろいでいるなどで面会が
起こることがあるでしょう。
あるいは、家の静かなところで瞑想をしようとする時に
あるかもしれません。
上げたらきりがありませんが、皆さんが安心して満足の行くようにと
常に心がけています。
コンタクトは個人ベースですが、
すべての場合も皆さんが起きている時に行われるという基本方針に
則って行われます。
ですから寝ている時や瞑想の時にはコンタクトはありません。
十分意識のある状態で行います。
ですから感覚的に十分感じ取ることが出来ます。
大切な家族や友人と会う時と同じです。
実際、私たちはファミリーなのです!
写真を撮ったり何らかの録音・撮影もできます。
公開してください。
それがディスクロージャーにどんな影響を与えるか分かりますか?
大きな視点で、もっと大きな視点で考えてください! 
皆さんが “自己撮り” が好きなことは知っています。
皆さんが私たちと一緒に素晴らしい写真を撮られるのを
楽しみにしています。
どのようにコンタクトするか心配もあります。
先ず、皆さんと同じように私たちも最終的に再会したいのですが、
私たちの方も “ナーバス” になります。
ですからその時にどれだけ皆さんがナーバスになるか分かります。
ハートに聞いて従ってください。
その時にどんな行動を取ればいいか十分にわかるでしょう。
 
フィリップ:次の質問ですが、「いつコンタクトが行われますか?」
 
アシュター:今お話したように、皆さんのほうで十分に波動が
高くなった時、かつ一番良い時です。
しかし、すでに多くのコンタクトは行われてきました。
皆さんはだんだん必要なエネルギーレベルになっています。
今後、コンタクトは勢いづいて非常に増えるでしょう。
「一対一」で出会える喜びは言葉では言い尽せません。
穏やかでいてください。
皆さんへの愛は決して尽きることがありません。
銀河のファミリーを代表して、皆さんの兄弟
アシュター
 
Ashtar
転載する際は翻訳者名あるいはサイト名及びリンクアドレスを
添付してください。
改変・訳者名詐称を禁ず。
©2010-2014 Translation by Lightworkermike
 
 
 
大天使ミカエル愛の波、アセンション、最近の出来事
銀河のファミリーとの接触は田舎の小さな村で行われる
 
 
チャネラー:リンダ・ディロン
 
 
大天使ミカエルはスティーヴ・ベッコーに1時間ほど話をしました。
次にようにディスクロージャーが実行されるために協定が
結ばれました。
彼は世界の指導者はG8やG20のような場でディスクロージャーに
関して情報を開示することを議論してきましたが、
実際には実行されません。
そこで新しいプランがあります。
これから村や地方にいる世界中の普通の人々に姿を見せるという
ものです。
もっとカジュアルな接触方法です。
計画は母船ではなく小さい宇宙船がガイアにある地方の田舎の村で
コンタクトを行うというものです。
宇宙船から「ピンクの光」が放たれるでしょう。
銀河の存在は村長か責任者に何らかの話をするでしょう。
世界中の指導者にはそのような機会がありましたが、
各国の事情で足止めを食っていきます。
私たち銀河のファミリーは「平和のオリーブ・ブランチ」でのコンタクトを
何百年も待ってきました。
そこで知識を伝えようとしました。
私たちにはこのようなコンタクを実行する際には私たちが先行して
持っている、この地球をアセンションに導く「愛の津波」
~イベントによる変化を定着させるためにサポートが必要です。
GEG(クォンタムエネルギーグループ)のような草の根運動をする
人々のような方法です。
 
転載する際は翻訳者名あるいはサイト名及びリンクアドレスを
添付してください。
©2010-2014 Translation by Lightworkermike
  改変・訳者名詐称を禁ず。
 
 
 
 
 
 
 
 

コンタクトに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment