浄化
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

謹賀新年
お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
検索エンジンの供給元:

マイブログ

浄化

 
 
 
 
たきさんのホームページ
 
モンタギュ・キーンのメッセージ 2014年4月20日
 
                      ホームへ戻る 
monntagyuhttp://www.montaguekeen.com/page1470.htmlMontague on 20 April 2014
Montague Keen Message
20 April 2014
 
親愛なる皆さ ん、暮らしのペースが上がり、
放出されたエネルギーが多くの人達を光に目覚めさせているので、
カバールは攻撃し、
混乱させるマイクロウエーブエネルギーを放射しています。
マイクロウエーブによる攻撃は、あなた方が既に気が付いているように、
彼等が選ぶ、心臓、血圧、特に頭の中の耐え難い痛みなどの
あらゆる病気を起こします。
自分をこれらの攻撃の犠牲者とは見なさず、
自分は目的の達成に成功していると見なし、
それによってカバールのプランをかわしてくださ い。
 
強くあり、自分の真実を知れば、それに耐えられるでしょう。
キリスト意識は再び通常の事になりつつあります。
それを腕を広げて歓迎して下さい。
そのために瞑想をすれば、キリスト意識は十分に目覚めるでしょう。
出来るだけ多くの時間をオベリスクとローマを結ぶ線の上のレイライン上で
出来るだけ多くの時間を瞑想に費やしエネ ルギーを開放して下さい。
その特別なゲートを開けば、あなた方は自由になるでしょう。
バチカンとして知られている怪異なものはあなた方を縛り続け、
生き残りのために永遠に戦わせます。
 
バチカンが混乱しているとお話出来ることに大いに喜んでいます。
バチカンは分裂し、ある者は生き残りのために伝統的な道をたどろうとし、
一方で他の者は、心からの最善の関心を持っていると騙されやすい人達を
信じ込ませようとする改革をしたいと思っています。
恐れが利用されていることはこれが彼等がいつも使うカードなので
疑いの余地がないところです。
そして彼等に最も忠実な支持者たちにも衝撃を与え、がっかりさせる、
戦争兵器に対する投資のような、
他の多くのことが暴露さ れようとしています。
 
人々が恐れから脱却し、
バチカンが押しつけていた嘘を信じなくなった時に、それは止むでしょう。
バチカンは事実を直視するのを恐れる者たちの信念によって
支えられていま す。
このような人達は受け入れ、
信じるように強制されていた種々の嘘のために死を恐れています。
しかし、カードで作った家は非常に悪い地盤の上に立てられ ています。
人間が生き残り、繁栄するために、そのカードの家は倒さねばなりません。
 
あなた方は美事に一つになって働いています。
これを続けて下さい。
他の全ての惑星もあなた方の成功から恩恵を得るので、
あなた方の進歩を見守りながら待っています。
あな た方は心も体も、監獄の惑星に閉じこめられて来ました。
しかし、今は、この苦しい体験から逃れる時であり、そうするうちに、
あなた方の後に付いてくる者た ちを開放するでしょう。
これはあなた方の惑星上で行われたことがあるもののうちでの最大の
プロジェクトであり、あなた方がそれを選択したのです。
このプロ ジェクトにとって重要な人々が腐敗したカバールの手の内で
苦しんでいるので、どうか彼等に愛と光を送り彼等を縛っているものから
開放させてやって下さい。
あなた方が努力すればこれが可能になるでしょう。
私たちのプロジェクトの成功は最高に重要です。
どうか一緒になって彼等にエネルギーを送って下さい。
私た ちは山をも動かせるのです。
これは人間にとって大きいレッスンです。
あなた方はあらゆる障害の排除に成功しましたし、
共通のゴールに向けて一緒に努力をし ています。
あなた方が如何に成功しているかが見られますが、これを続けて下さい。
 
5月1日のベル テーヌの日はあなた方の行動が如何に効果的であるかを
示す大きい機会です。
この日にはカバールはあなた方に対してエネルギーを放射しますが、
今ではあなた方はこのエネルギーを彼等に向けて反射するツールを
持っています。
自分たちが強力であることを知り、あなた方に向けられるあらゆることの
標的になることを拒絶して下さい。
いつも自分を保護し、
一瞬たりともこの保護をゆるめることが無いようにして下さい。
 
都合の悪いこと に、あなた方は戦争の場にいます。
カバールは全ての武器をあなた方に対して自由に使えます。
一方あなた方はそれらに対抗するためには
自分達の心しか必要と しません。
この惑星の上で耐えている全ての者に対して平和を創り出すために
解放する必要があるあらゆることについて瞑想して下さい。
全ての支配の儀式はこ のようにして見る必要があります。
イースター(4月20日)は儀式の中でも最も儀式らしいものです。
 
彼等は最近ジー ザスは存在せず、彼等が創作したのだと言っています。
ですから、彼は磔にはあわなかったのだ、と。
しかし、それでも彼等ははこの物語をあなた方の心の支配のために
利用しています。
これらの儀式は100%心の支配ののためのものです。
キリストはバチカンが言うジーザスではありません。
彼等はあなた方に教えた ことが実際の真実とは正に正反対になるように
世界の歴史を変えた時に、彼等がその物語を発明したのです。
2000年に亘ってあなた方はローマ教会の言うこ とを
受け入れてきました。
これが導いてきたことを見て下さい。
戦争に次ぐ戦争、貧困、マインドコントロール、
無垢の子供達の教化のためと偽った犠牲と野蛮な拷問です。
 
あなた方は本当にこれを続けさせたいと思いますか?
 
事実は利用できます。
ケヴィン・アネットがこれらの暴露について良い仕事をしています。
今は窓際に座っている時ではありません。
あなた方には失うことが多すぎます。
 
かつて私はあなた方にプロジェクトブルービームについて
お話をした事があります。
あなた方の政府は来週これを実行しようとしています。
アンドロメダ人はもしもこれが起きたら政府がしていることを暴露しに
本当に地球にやってくるつもりです。
おもしろい週を期待しましょう。
 
親愛なる皆さ ん、あなた方に対するマイクロウエーブ攻撃が
どのようなものか、これを行う者は誰かについて
あなた方が関心を持っていることを私は知っています。
あなた方の誕生日を家族と共に楽しんで下さい。
家族の集まりを私が如何に楽しみにしているかおわかりでしょう。
私はこれを逃しません。
月曜日には、あらゆる問題を脇において、
誕生日の祝いを楽しんで下さい。
 
ヒルダは、非常に多くの人達に刺激を与えてきました。
彼女が実施する瞑想にどうか参加して下さい。
あなた方の平和と愛、人間の奴隷化からの解放への関心を示して下さい。
 
親愛なる皆さん、私たちはもうほとんどそこまで行っています。
一緒に仕事をしましょう。
私の愛の光があなた方に届いて、あなた方を導き、保護しますように。
 
ヒルダの瞑想(2014年4月20日)
カーディナルグ ランドクロスのポータルの間、個人、
又はグループで集まって下さい。
地球のレイラインがきれいになり、ローマのオベリスクの継続的な仕事を
通じて変化する様子を見て、感じて下さい。
バチカンを最も純粋な白い光と地球を覆う祈りの花で満たしてください。
愛であって下さい。
最も簡単なやり方は、”拡大のために単純化”することです。
これはカーディナルグランドクロスと聖約のアークと結びつく非常に強力な
意図を示します。
 
2014年4月20日の瞑想/祈り
クリスタルを手に持って下さい。
ローズ水晶がいいでしょう。
これが無ければ、透明水晶又は地球からの贈り物でいいでしょう。
自分の保護を要請し、ガイド達と光の存在に高 次元から自分を
囲むように頼んで下さい。
安全だと感じたら、自分のハートスペース深くに入っていって下さい。
自分の中の神性、及び地球の核、セントラルサ ンと繋がって下さい。
あなた方のあらゆる愛と感謝を地球に送って下さい。
時間を取って深く繋がって下さい。
 
次に、父なる空と繋がって下さい。
太陽、セントラルサン、及び銀河の太陽と。
 
ハートスペー ス、自分の神性にしっかり深く留まっていてください。
愛と感謝を送って下さい。
時間をとって深く繋がって下さい。
聖約のアークと繋がり、次にエジプトのオ ベリスクに行き、
それらがトロイダルフィールドの中でスピンしている様子を見て下さい。
レイラインの浄化のために変化を起こし、
水平にエネルギーを移動さ せて下さい。
次に、バチカンが最も輝かしい、純粋な白い光で満たされるのを
見て下さい。
しばらくこれを続けて下さい。
 
全てのレイラインと命の花がガイアを包んで浄化し、
結晶化させるのを見て下さい。
愛を感謝を送って下さい。
 
深く繋がって、時間を取って下さい。
これが続くように愛の周波数を吸い込み今、
ここであらゆる命のためにこれを続けて下さい。
単純に愛の振動の中に在って下さい。
瞑想の間、希望するのなら、
カドイシュ、カドイシュ、カドイシュ、ツェバヨシュ・アドナイと唱えて下さい。
 
愛のみがあります。
ナマステ。
 
 
                              ホームへ戻る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

浄化に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment