アーサナ・マハタリ
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

謹賀新年
お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
検索エンジンの供給元:

マイブログ

アーサナ・マハタリ

 
 
アーサナ・マハタリ・・・2014年6月21日 
非常に多くの光               
 
 
ホームへ戻る        
http://lichtweltverlag.blogspot.jp/2014/06/so-much-light-asana-mahatari.html
21 June 2014
SO MUCH LIGHT, ASANA MAHATARI
channeled by Jahn J Kassl
translated by Franz
 
報告:今は真夜中。
私の息子のノア が突然やって来て、私に起きるようにせかし、
目を閉じて言うには、”ジャン、光がたくさん入り込んで来ている。
”そう言って、完全に目覚めているように一 瞬目を開けた。
メッセージが伝わったことを確認すると、ノアは、以前の眠りの姿勢に
戻り、すぐに眠ってしまった。
私は眠い目をこすりながら起き上がり、こ の文章を書き付けた。
 
親愛なる皆さん、
この真夜中の出来事はこの世界への光の流入が増し、
ターボアセンションが点火されたことを示しています。
(ターボブースターとは、ノアの好きな言葉で、
この三歳の男の子は毎日新しい言葉を広げています。)
以上、J J Kasslのコメント
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
光束の次元
この世界への神からのスピリチュアルな光束によって、
次元上昇のリズムが顕著になり、振動が上昇しています。
いくらかの人達にとって気になることを引き起こしていること は、
今人間が何時も古い刷り込みにこだわっていると、
それが些細なことであるとしても、耐え難い苦痛をもたらす、
ということです。
今日では、人間は、あら ゆる古く、淀んだ条件を解消しなければ
なりません。
さもないと、この高いスピリチュアルな振動を吸収し、取り込み、
あるいは耐える事さえも出来ません。
 
現象
多くの光”は、一般に光を志向する全ての人達において、透視力、
透聴力のような上昇現象が途方もなく向上することを意味します。
それに加えて、この世界の間のベール は時を経るにつれて
どんどん薄くなって行きます。
”別世界”との通信が、次元上昇の質に到達し、
あるいはそれを獲得する途上にあるより多くの人達の日常の暮らしを
決めるようになり、無視の氷壁は破壊され、光がこれを可能にします。
 
最近、人間はこのレベルで得られる最高の”振動の質”に
同調しています。
これは必然的にこの現状のレベルの崩壊を意味します。
 
現実と幻想がつ いに最後に相互に出会います。
時空の交差点で、この世界は、光の世界と薄明かりの世界に
分離します。
最近、人間の次元上昇とこの世界の分離は、
新しい光の質で促進されています。
感知可能な”緊張”は増していますが、一方では、同時に、
大いなる内側の平和が広がっています。
喜び溢れる次元上昇への期待が忍耐から解き放たれ、
深い内側の平和の中に広がり、
このイベントを絶対に確実にするので、”緊張”と平和が混在しています。
この神聖な共存がこの世界の予言の具体化という実際の実現を
良く言い表しています。
 
これで済みです!
あなた方が思っていた事は果たされ、
光への移行に影響が もたらされています。
そして”多くの光”とはこの世界の反転を意味し、闇には光が溢れ、
その地位にふさわしくなるまで完全に縮小して行くことです。
これが意味するところは、この世界の闇の王子たちにとって、
この世界は極めて不快なものになるということです。
そしてこれまでのところ告知され、時に触れて芽生えたきたことが、
今や具体化し、定着しつつあり、次元上昇と降下、神への献身、
神である光からの背反になっています。
 
私は神です。
私を呼んで、あなた方の中に呼び込んで下さい。
変態のための黄金のバイオレットフレームがあなた方の体を癒し、
あなた方のマインドを解放し、ソウルを上昇させ、
それによってあなた方は実際の光束の流入に旨く備えられるでしょう。
 
アーサナ・マハタリより。                             
 
ホームへ戻る
 
 
 
アーサナ・マハタリ・・・2014年6月26日 
人類の状況                  
 
http://lichtweltverlag.blogspot.jp/2014/06/status-of-mankind-asana-mahatari.html
26 June 2014
STATUS OF MANKIND, ASANA MAHATARI
channeled by Jahn J Kassl
translated by Franz
 
夢: 私はいく つかの教室の級友と久しぶりに再会しました。
雰囲気は絶対的に楽しく、喜ばしいものでした。
全ての人達は自分達の人生のことを語るようにと言われました。
私は歌を歌い、鳥のように教室の中を駆け回り、飛び回りました。
その時ほんの僅かの人達だけが私が飛んでいることを
分かっていることに気が付きました。
地に足を付けた時に、以前の女友達が私の方に歩み寄ってきました
が、憂いに沈み、フラストレーションさせ感じているように
見受けられました。
彼女は私が飛ん でいるのを見た者の内の一人でした。
私は彼女の口にキスをしました。
その後別の級友がやってきて、私の飛び方に大喜びしていました。
パーティーは解散し、 皆、帰宅のために車に乗り込みました。
しかし、私は飛び上がって空を飛んで家に向かいました。
私には家までの距離が長く感じ、
今までそれほど長い距離を飛んだ事は有りませんでした。
 
飛び上がる前の最後の感じは、数週間後の村の祭りに
招待してくれた以前の級友の車の座席に座っているというものでした。私には祭りには全く興味がなく、行かないとおもいました。(夢の終わり)
 
親愛なる皆さん、
この夢は、明らかに別れの時と、新しいふるさとへ行く人の割り振りが
進行中であることを示しています。
以下のメッセージへ、そして私である光の中へようこそ。
 
私はアーサナ・マハタリです。
この夢は実際の”人類の状況”と、意識を持った人、持たない人の間の
区分けを示しています。
 
級友の再会での学校のクラスは、人間が相互に繋がりあるいは繋がり
を持つ者としての経験をするための種々の社会構造の参照枠として
役に立っています。
この夢の画像が示し ていることですが、全ての人間社会では、
籾殻は麦から脱穀されます。
そしていつも畑に残される多くの者がいて、
持ち去られる者の数は僅かです。
 
次元上昇をするとの登録をする者の数は僅かで、
ジャーンの夢の中で飛ぶ者に象徴されています。
そして飛ぶのを見た僅かな数の者はこのプロセスをうっとりと眺める者を
代表しています。
これらの者たちには備えが出来ていて、Xデーにおいて、
途切れることなく目覚め、最高レベルの四次元に入って行きます。
 
ジャーンの夢の終わりに出てくる祭りへの招待は、
高いレベルの四次元ホログラムに住んでいる人間からの将来
戻ってくるマスターへの招待です。
 
これらの人達に次元上昇の秘密(飛翔)を明らかにするために話しを
戻しましょう。
ジャーンの帰還への熱意は極めて抑制されていて今の実際の観点から
理解可能なものですが、
次元上昇が実際に起こってからの状況とは必ずしも一致しません。
 
今日地球の観点から唯一の新しい骨折りだと思われる事は
地球が神の光の中に完全に入ったと見られた後で
新しいマジックが得られると言うことでしょう。
 
実際の状況
全体として、この夢はこの世界の実際の状況を明らかに示しています。
 
1)  次元上昇が起きる時にも、
ほとんどの人間にはそれがわかりません。
2)  覚醒はほんの僅かの人達に可能なものであり、
この人達は完全認識という扉の前に立っていて、
始まりのきっかけだけが必要です。
(夢の中ではキスとして出てきています。)
3)  世界が分離したあとでは、新しい次元上昇したマスターが、
人間に教えるために高いレベルの四次元世界に現れるでしょう。
 
最近はあらゆるものが壊れ、同時にあらゆるものが目に見えるようになっています。
 
ソウルの光の中という衣装のみを纏った裸を気にしない者、
新しい光という衣装を受け入れる者である裸の人間が
全ての生命の歴史の守護者の前に立っています。
 
級友の再会”というイメージは全ての次元上昇をする者は
古い世界に繋がるコードを切断し、
古い時代からのあらゆる傷は完全に消失することをはっきりさせて
います。
(こ の夢は又、学校時代の非常に個人的な、極めて苦痛の経験である
傷の癒しをもしてくれました。・・・ジャーンの注)
 
そう、次元上昇をする人達はこの人達の能力を示します!
以前の級友の頭上飛行は一人一人の人間は最後まで完全認識と
目覚めの機会を与えられることを示します。
天を見上げるという刺激だけが必要なのです。
 
この時は新しい事実を見せつけ、心に抱かせるので、
今は全ての人間のソウルからの決断が封印され、
神によって封印される時です。
 
この夢はあなた方に対する先触れになっていたのです!
 
時空は再び死と いう幻想に満たされています。
一方、最近の日日は、神という多元的存在における無時間的存在で
ある目覚めた者にとっては、次元上昇をする者にとっての不死という
遺産で満たされています。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アーサナ・マハタリに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment