イチナルモノ
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

謹賀新年
お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
検索エンジンの供給元:

マイブログ

イチナルモノ

 
昨日、本家があります藤原の社にご挨拶に向かう途中、これまで何度も通った道すがら
初めて目にとまり、思わず立ち寄りました社は、
ご祭神:天日方奇日方命(アメヒカタクシヒカタノミコト)、大國主命、
天兒屋根命(アメノコヤネノミコト)
天児屋根命といえば、天岩戸ひらきに登場する神様です。
天岩戸ひらきとは、何のためらいなく、宇宙の中心に自らを預け委ね、個性を
発揮する瞬間・・・
このような発信に遭遇いたしました。
上記のブログは平成おかげ参り(22)のラスト掲載です。
とてもわかりやすく書かれています。
是非ご一読ください。
 
天岩戸ひらきに際し笑っていない神様がいらっしゃったとか・・・オモイノカネとダヂカラオ
しかし、それも過去の記憶です。
笑いたいのを我慢するのも限界があるというものです。。。(^^)v
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
サナトクラマといえば、京都鞍馬寺を鮮明に思い出します。
結婚してから、子育て、社会活動、政治活動、仕事、創業で、
全くわたくしの時間がなくひたすら、心の声に従い歩んできました。
2012年の夏から2013年の秋三男結婚までの1年間、
夫婦2人で出かける事が出来る時をいただき、
真っ先に訪れたのは、鞍馬寺でした。
こちらは、険しい山道の参道で、のんびり、水入らずとはいかず、
これまた修行のように汗噴き出しながら、引き返そうかと思うくらいの道のりでしたが、
確かに精霊が臨在で、とても重低音で威厳のある木霊の音が鳴り響いていました。
 
サナト・クマラ・・・2014年8月1日 人類の先に立つ者 ホームへ戻る
 
 
http://lichtweltverlag.blogspot.jp/2014/08/advocate-of-mankind-sanat-kumara.html
1. August 2014
ADVOCATE OF MANKIND, SANAT KUMARA
channeled by Jahn J Kassl
translated by Franz
レポート:昨晩 以来私の心の中で同じ文章が繰り返し出てきています。”人類の先に立つ者” 今日、サウナの中で”ハロー、セアブス
(南ドイツやオーストリアでの親しい間 柄同士の”おーす”)”と
挨拶をする男がいました。
これはこの地方ではあまりにも親しげであり、
この人とは始めてあったということから、
”グリュース・ ゴット”という普通の挨拶をして返しました。
彼は出て行くとき、私の挨拶に合わせて親しげな様子で、
”さようなら”と言いました。(レポートの終わり)
親愛なる皆さん、私の永遠の子供たち、人間の形をした神よ!
私はサナト・クマラです。
次元上昇をする者はその光の振動によって、
人間の複数のグループを上昇させ、
この者たちをより容易に次元上昇出来る、
より多くの光に満ちた創造領域に連れて行きます。
これは次元上昇をする者による、
人間に対する無限の愛の新しいサービスです。
既にずいぶん以前からこれらの人達は、
自分たちについては全てを満たしているので、
人類の最後の時期に、
光への道の上で最後の分岐点を見失ったこれらの子供たちに対して、”神と共に先に立つ”目的のためだけに暮らしています。
先に立つとは?
世界の次元上昇はこの最後の段階では、非常に多くの者が道に迷い、或いは意識して光から逸れるので、
次元上昇をする者にとって極度に厳しいものです。
これに加えて、今では、次元上昇をする者が、次元上昇に近い が、
自分の力の不足で次元上昇を達成出来ず、
自分のエネルギー場の力の場の中に入って行けない者たちを
助ける事に同意しているので、大イベントの間、
又は後でこの者たちは次元上昇をする者と共に上昇出来ます。
次元上昇からとおざかっていた非常に多くの人間が新しい手段を
必要とし、高い光振動のエネルギー場を実現する最初と最後の時間の
光の戦士たちは自分たちに一群の人間たちを伴って上昇することに
同意をしました。
愛は広まっています。
人間はこの助け がないと遅れをとるので、
この愛のサービスは”神とともに先に立つ”と言われています。
それによって、適当な次元上昇の振動を自分で創れない人間も、
短い時間の間だけですが、次元上昇をする者にとって適切な高い光の
振動に適合します。
それによってこれらの人達が地球上で損傷を受けずに、
この上昇に乗る事が出来、
より高いレベルの存在する者の全てが成長のために動きます。
Jahnによるこのプロセスの紹介文があります。
総合的にも、闇よりも光に近いので、
時空の中で迷うべきではない僅かな数の人間にこの新しい変形的な
次元上昇が当てはめられます。
人間の兄弟たちに対する愛がつなぎ止めているので、
光が広まっています。
愛無しではあらゆる事は成り立たず、
愛を通じてのみ無さえも現実になります。
この変革の段階では、あなた方である神は世界に新しい支援を
行います。
世界の為の愛から、人間と、ほとんど迷いかけている善意の者に対する
愛から、光への階段が神聖な人間によって自分の力では出来ない
ヒーリングを受けたいと思う人間のために築かれています。
主のテーブルに どのくらい多くの人間が招かれたのでしょうか!
数千の者の中から一人だけが私の所に至る道を見付けました。
一つの世界が上昇し、今、創造が広がっているの で、
世界の長老から今日まで放射された力と栄光によって、
あなた方である愛によって、それでも私たちは非常に多くのことを
成し遂げたのです。
 
サナト・クマラより。

イチナルモノに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment