太陽
AMATERAS/Lu Shangri-La -
RSS ファンになる

最新記事

謹賀新年
お知らせ
送り灯
宇宙のお盆
十六菊花紋 桜紋
検索エンジンの供給元:

マイブログ

太陽

 
 
 
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
8:8 太陽のパワーGillian MacBeth-Louthan 2014-8-6
 
8月8日、太陽の力が見える形で現実になり、
自分の中の時間のポータルに繋がるのが感じ取れるようになります。
大脳の左右の半球同士が、 “トータル・リコール” のように結びつきます。
それによって遮ることができないほど光が差し込みます。
「太陽の波動」が強いためにそれが私たちの中に入る時にはひとつの選択しか
出来ません。
それは、太陽風がやってくるようにそれを通して任せること、しがみつかないことです。
暑い日の涼しい風のように太陽が放つものに包まれることです。
それを掴んで意のままにしようとしないことです。
そのちょっとした行動で未来が見え、高いハートで感じられるようになります。
8月8日のエネルギーのアラインメントは、
人のDNAが分離していたこととそれが解きほぐされることを意味します。
8.8は人間と地球との時を越えた関係を表します。
まさに宇宙の星々が聴こうとする人に話しかける時、時間の通路が開いて、
人の認知能力やメンタル能力、知性、近い将来、遠い将来、最近のこと、
はるか昔のことを思い出す力が益々向上します。
この8.8という数字の波動は強力で、それ自体の力が現れます。
必要なことを成し遂げようとし、未解決のことを解決しようとする力があります。
小さな穴から見るような遠い未来は薄ぼんやりしています。
しかし、新たな通路が見つかります。
一度諦めたことに意外な可能性のあることが分かります。
意外なことが現れますが、暗号だったことが後になって分かります。
8月のエネルギーによってあなたは形にならなかったものと結びつくようになります。
アルファ、オメガ、その間にあるすべての分子は自分の真実を手にするよう
求めてきます。
あなたは最終的にいろいろな可能性を経験できるようになります。
まだ足跡のついていない新雪の上を歩いていきますが、
その新しい雪の上を歩くにはあなたの許可が必要です。
本当のことを知り、創造し、現実にするには、誰もが知っているウサギの穴の中の深い
ところでもそこにあるクォンタムなポータルを見て、
眠気眼をこすり想像力を駆使することが必要です。
かつて考えたような限りのある考え方を変える時にきています。
意識を広げようとしている人に任務に就く呼びかけが行われています。
あなたは実現という頂にまでやって来ました。
思考は力の源です。
どんな限界も力の元になります。
どんな暗闇も力を出す基になります
。誰もが鉛を金に変える力を持っています。
あなたに届くものは、あなたのギフトになります。
好ましいエネルギーがすぐそばまで来ます。
方向が見えなかった人に予想もしないたくさんのサポートがあります。
この1年、恐れを乗り越え過去生の残骸や感情の波を乗り越えることが求められました。一瞬で世界の光景が目の前で変わるのを目撃しました。
起こる結果を変えることができずに無力さを感じました。
飴のように感情が引き伸ばされました。
でもあなたはもうかつての自分には戻れません。
変わりました。
ハートの中の止まり木に座って、羽を伸ばせる時を待っています。
でも、そのような時を知らせるものはありません。
自分の直感を信じて前進しなければなりません。
その時に自分の素晴らしい神聖な力を手にします。
すること、しないこと、すべて自分ひとりで決めます。
今年の恵みは、それを受け入れようとするすべての海岸に打ち寄せられます。
今あることに感謝すると、この恵みの波に繋がります。
今に感謝すると、益々恵みのエネルギーが発生し、
いろいろなことにどんどん繋がっていきます。
感謝の思いが恵みの波に合図を送ります。
否定的な思いはその波を追い払います。
これまでの苦労と愛はもう口の中に入れて味わえる所まで来ています。
失ったと思っていたことが自分の中にあることが分かります。
人のためとしてきたエネルギーは宇宙の口座の中に収められ、
大きな利子を生み出そうとしていました。
良かれと思い、親切心をかけてきた思いと行動で無駄になっていたものは
何もなかったのです。
善なる行動は宇宙のそろばんできちんと計算されていました。
人に対する祈りや思いは何倍にもなって地球の力を拡大しました。
天の大量のご褒美は、自ら多くの人に降りる道筋を探し出します。
今年は内面が光り輝き精神的に達成するものを垣間見る道筋を与えられています。
大いなる光に繋がる時と場を与えられています。
最終的に自分の力にエスコートされていきます。
どんな考えも、創造にも破壊にもなります。
自分をマスターするには24時間100%マインドフルになることが必要です。
この8月は、時間が絡みついた結び目を解いて新しい方向に続く道を開きます。
あなたは、迷っていたエネルギーを手放してピントが合った場へと進もうとしています。
 
8月8日は正反対のものが出会い、天と地が相手のグラスで飲み合う時になります。
それは、スフィンクスのライオンのゲートから宇宙に進む、時を超えたお祝いです。
 
この聖なるポータルが開く時は毎年前代未聞の出来事が起こります。
DNAの両端がその中心を少し開き、フィラメントの端が解けて隠れていたものを
顕します。
2014年8月は変化の時です。
魂の小部屋にそれが響き渡っています。
ハートの指し示す方向に従うには精神的な強さが必要です。
ハートが選択するものは簡単なことでではありません。
今年はこれまで、物事が形になろうとする時でした。
私たちは人間の本質というものに晒され向き合ってきました。
光の前に立つと自分の魂を顕します。
変わろうと前向きになる時は、一人ひとりの波長に合わせて宇宙の素敵なものが
勢ぞろいします。
何事も期待通りになってほしいと思いますが、そうならないように思えます。
その時に自分(たち)を疑い、自分(たち)の力を疑い、祈ってきたこと、
自分の価値を疑います。
私たちは新しい創造の仕方を学ぶ時に入りました。
私たちは、もはや、無力な自分です、与えてくださいと全能の神に祈り、すがり、
きれいな言葉を並べるような温厚な人間ではありません。
自分のすることに熟達してきました。
今や、この人生の舞台で踊る時の小道具に対しては責任があります。
そのような理解の上に立ってすることに熟達する時です。
無計画ではなく簡潔明瞭に創造する時です。
期待した時期待した通りに現実にならないからといってやってきたことをののしったり
悪態をつかないでください。
すぐにそれがエーテル体になって待合室で居座ることになります。
あなたは自分の環境や状況の創造者です。
したことを変えることができます。
人生が混乱し嫌なことが起こると、目的としたことを諦めようとします。
しかし、混乱も精神的に向上をする機会だと受け留めれば、
否定的なものはなくなります。
疑って未来を汚すことは止める時です。
そのように創造を新たに捉え直すと、些細なことであっても自分のすることを
疑うことは出来なくなります。
あることを目指していこうとするのであれば、至る所にある教訓、
教えるものに前向きになることが必要です。
実現しようとするものが形になるには、幾つもの光を潜り抜けなければなりません。
夏の照りつける太陽によって、日陰に入って新しい考え方をせざるを得ません。
そこでしてきたこと、しなかったことを見つめます。
私たちは本当にこのゲームのエキスパートなのです。
何事もそのことを思い出す時です。
 
Gillian MacBeth-Louthan
 
 
 
 
 
 
 
 

太陽に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment